ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::掲示板...ブラック...XYオメガ...サン/ムーン::ポケモントレード::ご利用マニュアル
ご利用マニュアル - ポケモントレード

ポケモントレードのご利用方法について記述しています。

スポンサーリンク

トレードの手順

イメージ

Twitter連携でリアルタイムに交換が成立!
  1. 欲しいポケモンやアイテム、プレゼントしたいポケモンなどをトレード登録して交換相手を募集します。
  2. 一方で、条件に見合うトレード登録を見つけたら、応募することもできます。
  3. 応募やコメントが来ると、Twitterへリプライで通知されます。
  4. Twitter上で直接連絡を取り、Wi-Fi通信で交換してください。Twitterではなくページ上でやり取りをしてもOKです。
  5. 交換が成立・終了したら、各ページのメンテナンス(ページ下部)から「募集終了・停止」します。
こんな利用方法が考えられます!
  • 珍しいポケモンの色違いが欲しい!代わりに、隠れ特性のポケモンを提供します。
  • 『きあいのタスキ』をあげるので、『こだわりスカーフ』をください!
  • GBAシリーズを持っていないと入手困難なポケモンが欲しい!
注意事項

トレードはすべて自己責任のもと行なってください。

  • ニンテンドーWi-Fiコネクション終了に伴い、ポケモンXY以降のソフトのみご利用頂けます。BW2など第5世代以前のソフトはご利用頂けません。
  • 金銭のやり取りはいかなる場合も禁止です。シリアルコードなどを直接教える行為も禁止いたします。
  • 出会い目的などの登録は禁止です。メールやLINEなどプライベートメッセージでのやり取りはできません。メールアドレスなどは入力しないでください(スパムメールが増える恐れもあります)。
  • Twitterアイコンにアダルト画像などを設定されている場合はご利用頂けません。
  • ポケモンゲーム内の通信交換以外の目的にはご利用頂けません。
  • 高個体値や色違いなど、入手方法の証明が必要なポケモンがあります。
  • 他人からもらったポケモンは交換できるポケモンに制限があります
  • バグ技や改造ツール(純正ではない外部ツールを本機に接続して使用するもの、ゲームデータに直接アクセスするものなど)を使用して作ったポケモンや道具(コピーを含める)は交換禁止です。また、イベント配信用ソフトウェア(正規のものを含める)を何だかの方法で入手し配信期間外にデータを受け取ったポケモンなども交換禁止といたします(2015/11/18追記)。出どころが不明なポケモンの場合は、必ず明記してください。
  • 知らずに改造ツールが関わったポケモンを交換で入手されても、当方は一切責任を負いません。ご自身の責任のもと、信用できる交換相手かどうか細心の注意を払った上でご利用ください。
  • 育成代行などその場でトレードが完了しない取引については、リスクを十分理解した上で、信頼できる相手とのみ行なってください。当サービスやTwitterの利用歴などを確認してください。
  • バグ技を使用したポケモンの交換は、利用者のご迷惑となりますので禁止といたします。
  • 評価の投票を強要する行為、評価内容を指示する行為、もしくはそれらに近い行為を禁止といたします。
  • 他の利用者のご迷惑となりますので、以前投稿したトレードへの誘導などを目的として新たにトレードを登録する行為を禁止といたします。
  • 同一あるいは似たような趣旨の内容のトレードを同時に募集投稿する行為を禁止いたします。必ず過去のトレードを終了させてから投稿してください。また、短期間(24時間以内など)に繰り返し投稿し直す行為も禁止です。ピックアップ機能をご利用ください。
  • お一人(もしくは同一環境)で複数のアカウント登録を禁止といたします。
  • 利用規約違反などが疑われる場合は、警告なしでアカウントが凍結され、あらゆる入力情報が公開されたままになります。
入手方法の証明が必要なポケモン

不正行為を抑制するため、次に該当するポケモンは、交換相手の希望有無を問わず、入手方法の証明(乱数調整seed、ふしぎなカードの提示)が必要です。正規のものであっても、証明ができない場合は交換できません。 第6世代など乱数の使用ができない場合は、一切交換することはできません。

  • 準伝説・伝説・幻ポケモンの高個体値(5V程度以上)・理想個体あるいは色違い
  • メタモンの高個体値(5V程度以上)・理想個体
  • イベント配布の高個体値(5V程度以上)・理想個体

※4V以下であっても、素早さが0である場合や、その他の個体値が31に近い場合、性格・めざパの一致など、入手難易度が非常に高いと認められる場合は過去の利用歴などを総合的に判断し、投稿削除・アカウント凍結対象となることが大いにありますので十分ご注意ください。

※王冠を使用して5V程度以上にした場合は、純粋な個体値と区別して明記すれば問題ありません。(3Vの準伝説ポケモンを王冠で6Vにした場合はそのように明記してください)

なお、募集側の方はトレード新規登録時に「あげるポケモン」あるいは「メッセージ」欄に入手方法を明記する必要があります。ただし例外的に、応募者の希望通りのポケモンをこれからゲットする、という場合は交換が行われる前までに「コメント」にて追記してください。また、応募側の場合は交換が行われる前までに「コメント」で明記する必要があり、Twitterなど外部サービスだけで相手に伝える行為は認められません。

例えば、「たまたま普通にプレイしていたら5Vの準伝をゲットできた」といったケースの場合は交換できませんのでご了承ください。 記述がない場合などは、警告なしで登録削除やアカウント凍結されますので十分ご注意ください。また、入手方法が明記されていないトレードの交換に応じることも利用規約違反です。

他人からもらったポケモンを交換に出す際の制限について

次に該当する他人からもらったポケモンは交換禁止といたします。

  • 準伝説・伝説・幻ポケモンの高個体値(5V程度以上)・理想個体あるいは色違い
  • メタモンの高個体値(5V程度以上)・理想個体
  • イベント配布(自分で直接イベントで入手したポケモンではない場合)

※4V以下であっても、素早さが0である場合や、その他の個体値が31に近い場合、性格・めざパの一致など、入手難易度が非常に高いと認められる場合は過去の利用歴などを総合的に判断し、投稿削除・アカウント凍結対象となることが大いにありますので十分ご注意ください。

※中古ソフトのセーブデータなどに含まれているポケモンはすべて他人からもらったポケモンとして扱われます。また、セーブデータのいずれかに改造などの痕跡がある場合は、セーブデータ内のすべてのポケモンを交換禁止といたします。

上記に該当しない場合は、他人からもらったポケモンでも交換可能です。

なお、自分のソフトでゲットした場合でも、上記の入手方法の証明が必要なポケモンに該当する場合は証明が必要です。

プレゼント利用・価値の釣り合わないトレード登録について

従来、貴重なポケモンの無償配布のようなプレゼント利用も推奨して参りましたが、最近そのようなトレード登録が多くなることでレート通りに交換を行いたい他のトレード利用者に迷惑や負担が掛かるという状況が多くなって参りました。 今後はこの問題を防止するため、明らかに価値が釣り合わず他の迷惑になるようなトレードの登録をなるべく避けるようにご協力頂きますようお願いいたします。 なお、このような利用が多く見受けられる場合、今後のご利用を停止させて頂くこともございます。

それぞれのトレードに関する価値判断は、各々で異なり、ケースバイケースであると認識しております。明確な基準を設けることは困難です。 今回の措置は完全に禁止するものではなく、自主規制を促すものです。過剰に反応なさらずに常識的な範囲内でご利用頂ければと思います。 トレードやり取りの中で、当初の意図とは異なり、最終的にアンバランスな取引きになってしまったような場合は、何だ問題ありません。 今回のルール変更の件を知った上で、なお恣意的に秩序を乱すようなことを続ける方が規制の対象です。

利用をはじめるには?

※アカウントは「ポケモントレード」「ポケモンバトル」共通となります。1つのアカウントで両方のサービスをご利用頂けます。

ポケモントレードのご利用にはTwitterアカウントが必要です。 アカウントをお持ちでない方は、まずTwitterアカウント(外部リンク)を作成してください。

Twitterアカウントがあれば、利用開始はとても簡単です。 Twitterログインで認証を行ったあと、「フレンドコード」「プロフィール」を入力すれば、もう準備は完了です。

マイページより「トレード募集の新規登録」をするか、目的に合った条件でトレードを検索してお好みの交換相手を見つけてください。

※アカウントは1人1つまでです。複数登録は禁止です。

XYなど複数のフレンドコードを利用するには

XY発売にともない、これまでのBWの他にXYのコードなど複数のフレンドコードを使用してのトレードを行うケースが増えると予想されます。 その場合、プロフィールの「フレンドコード」欄にはメインとなるソフトのフレンドコードを登録し、残りは「メッセージ」欄に入力してください。

パスワードを忘れてログインできない場合

Twitterアカウントを紛失した場合は、こちらのページでパスワードをリセットできます。※Twitterから完全にログアウトした状態でアクセスしてください。

その他、Twitterアカウントの紛失や凍結については、当サイトでは一切サポートできません。Twitter社にお問い合わせください。

また、アカウントの強制的な削除には、ご本人確認ができないため応じられません。ご自身でTwitterのパスワードを再設定してご解決ください。 なお、Twitterアカウントを削除(退会)してしまいログインできない場合に限り、強制的なアカウント削除をいたします。削除したTwitterのIDを添えてご連絡ください。

Twitterアカウントを変更した場合

Twitterアカウントを変更する場合、変更前のポケモントレードのアカウントを削除してください。削除しないと、新しいアカウントで同じフレンドコードを登録できません。

なお、Twitterアカウントをすでに削除していて、以前のアカウントにログインできない場合のみ個別に対応いたしますので、削除したTwitterのIDを添えてご連絡ください。

不正行為をして悪い評価をつけられていたアカウントをリセットする目的でアカウント変更を繰り返した場合、発覚次第すべてのアカウントを凍結し、今後一切のご利用をお断りいたします。ご注意ください。

ユーザーの評価について

ほとんどのユーザーが良心的な対応をして頂けると考えておりますが、中には悪意の有無に関わらず、不愉快な対応をされるユーザーもいます。 最終的な判断は自己責任で行なって頂くことになりますが、できるだけトラブルを回避するため、ユーザー間で「良いユーザー」か「悪いユーザー」かの評価を行い、トレード相手を選ぶ際の参考にしてください。

トラブルなく無事交換ができた方は「良いユーザー」、悪意のある迷惑行為をされた方は「悪いユーザー」として評価してください。 無関係なユーザーを不当に評価すると、自身の評価の信憑性(システム内で自動的に算出されています)が下がり、自分自身のユーザーアカウントの削除・凍結に影響します。ご注意ください。

不正ユーザー対策の強化について

予告しておりました通り、改造やコピーなど規約でも禁止している不正行為への対策として、トレード登録を削除しても14日程度ページが残る仕様になりました。

また近日よりユーザーアカウントやフレンドコードなどを変更・削除した場合も、一定期間は履歴として情報が公開される仕様にアップデートいたします。くれぐれも不正行為のないよう、ご注意頂きますようお願いいたします。

連続投稿制限について

トレードの新規登録は短期間に連続して行うことはできません。ポケモントレードでは現在次の2種類の制限を設けております。

  • 30分以内の連続登録はできません。
  • 24時間以内に新規登録できるトレード数は3件までです。削除しても制限は回避できませんのでご注意ください。

1回の登録で複数のポケモンの交換を募集するなどして工夫してください。

ピックアップ機能を活用しよう

ピックアップ機能を使えば、トップページなど目立つ位置から流れてしまった自分のトレードを再びトップページに表示させることができます。 ピックアップはトレード登録をして1時間経過後から利用可能で、1時間ごとに何度でも再びピックアップすることができます。

ピックアップ機能を利用するには、自分の登録した各トレードページの下部「メンテナンス」の項目にある「ピックアップ」ボタンをクリックしてください。

トレード登録情報をリアルタイムにゲット!

@poke_trade」をフォローすると、新しいトレード登録をツイートでお知らせします。


トップページ | PC版
更新日:2016年11月29日(火)

© 2002-2017 Yakkun