ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::バンギラスの育成論::ラム竜舞バンギラス
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
バンギラス - ポケモン育成論BW
ラム竜舞バンギラス

2012/06/01 19:14:17

バンギラス

HP:HP 100

攻撃:攻撃 134

防御:防御 110

特攻:特攻 95

特防:特防 100

素早:素早 61

ブックマーク4.614.614.614.614.614.614.614.614.614.61登録:2件評価:4.61(27人)

バンギラス    いわ あく  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
すなおこし
せいかく
ようき(素早↑ 特攻↓)
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252
覚えさせる技
ストーンエッジ / れいとうパンチ / けたぐり / りゅうのまい
持ち物
ラムのみ
スポンサーリンク

目的
対人戦
ルール
フラットルール / 見せ合い63
対戦形式
シングルバトル
このポケモンの役割
物理 / 攻め
ミラクルシューター
指定しない
登録タグ

考察
久しぶりの投稿になります。
少し前までバトレボにハマってたこともあってBWはあまりやっていなかったのですが、
BW2発売でBW環境が終わるので最近またやりはじめています。

今回は奇形の竜舞バンギラスです。オフ大会で使われたことから徐々に認知され始めているのではないでしょうか。
正直自分の理解が薄い部分もあるので至らない所はコメントで指摘いただけるとありがたいです。

  • HABCDSの略称使用
  • 理論値想定
  • ダメージ計算はトレーナー天国

  • 型概要

優れた耐久値と広い攻撃範囲を活かし竜舞による奇襲を掛ける型。
主な長所としては

  • 受けループの破壊

例えばグライオンとの対面でみがまもループ状態に陥った時守るのタイミングで竜舞をすることで縛り関係を逆転させる。
ラッキーやヤドランによる状態異常の妨害を防ぐためにラムを持たせておく。

  • キノガッサの起点になることを防ぐ

胞子に合わせて竜舞をすることで冷凍パンチでキノガッサを倒せる。
ただ、身代わりから入られると対策にならないのとマッハパンチ持ちのガッサの存在があるので、消極的な対策ではあります。

  • 場合によっては全抜きも

先制技、スカーフ、襷に弱いため抜き性能は乏しいですが、攻撃範囲が広いので竜舞後のバンギを上から叩けるポケがいなければ全抜き出来るかも


あとは読まれにくいというのもありますが、それは語れる要素ではないので^^;
対処の面倒な受けループの破壊が主な採用理由ですね。


短所としては

  • 普通のバンギラスとしての受けが出来ない

メガネラティオスの波乗りは勿論、流星群1.5発も耐えれないので後出しが出来ません。そのためサイクル思考のパーティには組み込みにくい。なので対面に強いポケモンを並べて受け思考を減らすことや、壁などによる展開が必要だと思います。

  • 場合によっては腐ることも

前述したとおり先制技やスカーフに弱く、耐久にも振っていないかつ中速以下なので一方的に縛られて腐ることもあります。


詰まる所汎用性に欠けるところがあり、奇形のなかでも尖った部類だと思います。
元からの役割対象に対応できず、被役割対象に特別強くなるわけでもないので。
なので構築の際は見せ合いの時点でバンギ抜きでもラティや天候パのメンツに隙を見せないようにすることが重要になると思います。

  • 構成

性格:陽気
実数値:175-186-131-×-120-124
努力値:0-252-4-0-0-252
ストーンエッジor噛み砕く/冷凍パンチ/けたぐりor挑発/竜舞@ラム

技構成は受けループのメンツに入るエッジ、冷凍パンチ あとは攻撃補完が良く
バンギラスナットレイテラキオン等に抜群を取れるけたぐりの構成が無難。
鈍いムドーやラッキーの補助技対策に挑発を入れるのもアリですがけたぐりはやはり欲しい所。

自分は挑発を入れないと鈍いムドーを見ることは厳しい、それと糞外しがアレだったので噛み砕く/冷凍パンチ/けたぐり/竜舞の構成で回しています。

  • ダメ計


・火力

ストーンエッジ

172-211エアームド 29.6%〜34.8%/44.1%〜52.3%
325-62輝石ラッキー 35%〜41.5%/52%〜61.8%
201-178ヤドラン 28.8%〜34.8%/43.7%〜52.2%
191-105サンダー 104.7%〜123.5%
197-150サンダー 71%〜85.2%/106.5%〜125.8%
155-101ラティオス 67.7%〜80%/100.6%〜118.7%
167-115マルスケカイリュー 55.6%〜65.2%/81.4%〜97%
165-95ニョロトノ 67.2%〜80%/100.6%〜118.7%
197-139ニョロトノ 38.5%〜45.6%/57.8%〜68.5%
175-137ハッサム 43.4%〜52%/65.7%〜77.7%
175-120ハッサム 50.2%〜60%/75.4%〜89.1%
125-200パルシェン 83.2%〜100.8%


噛み砕く

155-101ラティオス 108.3%〜127.7%
201-178ヤドラン 47.7%〜56.7%/71.6%〜84.5%
325-62輝石ラッキー 25.4%〜30.2%/37.8%〜44.8%
207-134ブルンゲル 60.8%〜72.4%/90.8%〜108.2%
227-189クレセリア 39.6%〜47.5%/59%〜69.6%
161-85ウルガモス 62.1%〜73.2%/91.9%〜108.6%
187-151メタグロス 30.4%〜35.8%/44.9%〜53.4%


冷凍パンチ

179-187グライオン 96%〜113.9%←ガッサ抜き残りHBの硬いグライオン
153-101キノガッサ 67.9%〜81%/103.2%〜121.5%
183-116ガブリアス 98.3%〜118%
155-90ボルトロス 76.1%〜90.3%
191-105サンダー 53.9%〜63.4%/79.3%〜94.1%
197-150サンダー 35.5%〜42.6%/53.8%〜63.9%

けたぐり

207-130バンギラス 123.6%〜146.8%
167-110テラキオン 92.2%〜108.9%(50%)
181-151ナットレイ 51.9%〜61.8%/77.3%〜91.7%
125-200パルシェン 56%〜67.2%/84.8%〜100.8%
193-126ヒードラン 69.4%〜81.8%/103.6%〜122.2%

・耐久

C182メガネラティオス流星群 68.5%〜81.1%→30.8%〜36.5%
C177ボルトロス気合玉 102.8%〜121.1%
〃10万ボルト 30.8%〜36.5%
C176眼鏡サンダーボルチェン 33.1%〜40%
C145サンダー10万ボルト 24.5%〜29.7%
C156ニョロトノ砂下ハイドロポンプ 66.2%〜80%
C161眼鏡キングドラ砂下ハイドロポンプ 104%〜123.4%
〃波乗り 82.2%〜97.1%
C158ユキノオー砂下草結び 68.5%〜82.2%
〃ギガドレイン 42.2%〜51.4%
〃吹雪 34.2%〜41.1%
C120ヤドラン熱湯 35.4%〜42.2%

A118グライオン地震 58.2%〜69.7%
A200ハチマキハッサムバレットパンチ 89.1%〜106.2%(31,3%)
A150ハッサム蜻蛉返り 52.5%〜62.8%
A211ローブシンマッハパンチ 84.5%〜102.8%
A200キノガッサマッハパンチ 82.2%〜98.2%
A204カイリュー舞逆鱗 91.4%〜108%(50%)
A186カイリュー舞逆鱗 82.8%〜98.2%
A200ガブリアス地震 99.4%〜117.7%
A144ユキノオーウッドハンマー 86.8%〜102.8%

耐えれる攻撃が耐えられなくなっている場合が多いので繰り出しに注意。
舞カイリュー(≒ハチマキカイリュー)の逆鱗で落ちる可能性があることは頭に入れておくといいかもしれません。抜いていくには先制技がつらいところですね;−^

  • 立ち回り・構築等

相手のメンツを見て受けループならば確定選出。低速〜中速多めのサイクルパにも選出するチャンスがあると思います。先制技とスカーフ候補のポケは必ず頭に入れておくことが大事です。

対戦時は不要な繰り出しは極力避け舞える機会を伺いましょう。そのために死にだしや交換読み交換を使うことが多いと思います。甘えた状態異常技を起点に舞えるとおいしいですね。

構築においては、天候パーティやラティオスに強いメンツで固める。ボルトロス、カイリュー、ハッサム、キノガッサやスイクンなど。いわゆる対面構築と呼ばれるもので最近このような構築が増えているように思います。
これらのポケが苦手とする受けループにバンギラスが刺さるので補完としての採用になります。

  • BV

この型のバンギラスが活躍するBVが取れたので参考程度に上げておきます。
92-08553-11274(対受けループ)


考察は以上です。
ここまで見ていただきありがとうございました。

最終更新日時 : 2012/06/01 19:14:17

このポケモンの他の育成論を探す (25件) >>

コメント (10件)

  • ページ:
  • 1
12/05/31 21:17
1名無し
後から出てくる格闘ポケの処理方法を教えてください
12/05/31 22:13
2frill
>1
砂構築に入ることの多いラティ,ヤドラン,グライなどで処理すればいいでしょう・・・
 
>0
龍舞バンギの利点が明確に示された良い育成論だと思います。
12/05/31 22:24
3エクスカバータ
こちらではずいぶんとお久しぶりですねw
竜舞バンギは前々からウワサできいてはいたのですが、いざ戦ってみると突破力がスゴイですね。
運用方法なども大変わかりやすいです。
12/05/31 23:05
4クスィー
コメントありがとうございます。

>1

この型に限らずバンギを使うに当たって格闘ポケの対策は選出時点でしていると思います。そのためにバンギを選出から外すこともよくあります。

>2

代弁ありがとうございます。正直ふつうのバンギのほうが運用しやすいですが、刺さる部分があることも確認できました。

>3

お久しぶりです^−^ 
ハッサムやブシンがいなければずいぶん抜きやすくなるんですどね;−^
たぶん選出機会は少ないですが、選出したら奇襲掛けて一気に畳み掛けたいところです。
12/05/31 23:20
5otsk
おぉwwww自分も同じような型使わせて貰ってますwww
まぁ僕の場合は冷P/噛み砕く/エッジ/竜舞の構成でガブの地震耐え調整ですけどね(笑)

特に言うこともないので評価5で(笑)
12/06/01 12:04
6gnor
クスィーさんの久しぶりの育成論やー(^O^)
どうも、初めましてです。いつも、参考にさせて頂いてます。

受けループを意識すると、竜舞バンギいいですね。
格闘で流れやすいので、使いずらいイメージしかなかったですw
バンギ好きなので、作ってみようかな。

ポイント絶賛不足中につき、心内ですが、評価5で。

ストエは…(笑)
うちのテラキオンもよく外しますw
12/06/01 16:57
8無名
C144ユキノオーウッドハンマーとはどーいう意味でしょうか
12/06/01 19:20
9クスィー
>5

型自体は前から存在しますよね^−^
使われると嫌な型ですw

>6

BW環境も終わりなので締めとして上げてみました。
運命力強者になりたいですね^−^

>8

指摘ありがとうございます。A144の間違いですね、修正しました。
13/05/04 02:11
10mask
ラティオスのBの実数値が101になっています。理想固体であるならば、110の間違いではないでしょうか?
13/05/04 04:16
11うぃ
>>10
ラティオスのB種族値は80なのであってますよ
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2020年11月28日(土)

© 2002-2021 Yakkun