新連載小説 ポケモンノベル
追更新小説
大人気小説

<< トップページに戻るご利用マニュアル | 表紙作成用BBS(休止中) | 小説の一覧

※ 小説の投稿には、「プレイ!ポケモンポイント!」の登録・ログインが必要です。

dummy

ピックアップ

  • ポケモンノベルでの活動をサポートするサイト「ポケコン」が有志の方々により運営されています。
  • 自己紹介スレッド - 作者様方の自己紹介をまとめて掲載しています。
  • 短編ノベル集 - 1話完結の短編ノベルを投稿できます。

ポケモンノベルは、ポケモンのオリジナル小説を読んだり書いたりすることができるコミュニケーションツールです。


dummy

連載の小説

現在、該当する小説はありません。

加更新された小説

ようこそ、喫茶シルベへ

コメント : 25  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

ばっすー

[ ストーリー ]

当店自慢のカフェラテがあなたを迎えます。
ほっと一息つきませんか?

喫茶シルベを営む、つばさ。
そんな彼女のパートナー、ブラッキーのりんと、カフェラテなイーブイ。そして、つばさが大好きなヤキモチ屋さんのファイアローのイチ。
そんな彼らが紡ぐ日常のひととき。そして、一歩ふみだす物語。

※作者の独自解釈と設定により、ポケモンの言葉を言語表記しています。苦手な方は閲覧にご注意願います。


月蝕

コメント : 128  |  評価 : 4.414.414.414.414.414.414.414.414.414.41

[ 著編者 ]

北埜すいむ

[ ストーリー ]


 自宅へ戻る旅路の途中、頬に痣を持つポケモントレーナーのトウヤは、砂漠の真ん中でポケモンに襲われていた子供を助ける。金髪碧眼というこの地域では珍しい容姿を持つその子供は、自らの名前、またポケモンという生き物の存在を含む一切の記憶を失っていた。

 醜い痣の男と、空色の瞳の子供と。通じる人とポケモンとの、それは多分、少し不器用な物語。


ポケットモンスターフェアリー2

コメント : 16  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

LOVE★FAIRY

[ ストーリー ]

 「フェアリーの楽園」とも呼ばれている地方、フェイ地方。
 対するは、フェアリーの存在を忌み嫌う悪の組織リナーク。
 フェイとリナークによる大規模な戦争、「フェイリナ戦争」が終結してから3ヶ月後、この地方に再び不穏な空気が漂い始めてきている。

 このフェイ地方に再び異変が起こりつつあるのを知らずにいる王女アイは、これからポケモントレーナーとして、禁断の冒険の旅を始める事を決意した。
 もちろん、相棒のニンフィアと共に……

 ☆

 ※横読み推奨です。
 ※この物語は、前作の「ポケットモンスターFAIRY(フェアリー)」の続編です。
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/M2FlYzFkYj/
 ※また、アナザー版、「ポケットモンスターフェアリー・リターンズ」も宜しくお願いします。
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/YWJkNGFlOG/

 ※前作の主人公、ユウの活躍についてもっと知りたい方は以下URL↓
 「ポケモンUSM 〜黄昏の英雄〜」
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/MjYzNDgyNj/
 「ポケモンUSM〜黄昏の英雄2〜」
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/NzA4OTA5MT/

人気の小説

黒くて醜く、美しいだけの少女のお話

コメント : 2  |  評価 : 4.314.314.314.314.314.314.314.314.314.31

[ 著編者 ]

鳩平

[ ストーリー ]

 とても綺麗な女の子がいました。
 とても不幸な女の子がいました。
 とても笑顔な女の子がいました。
 とても醜悪な女の子がいました。


 とても、救われない、
 救われた話でした。


 これは、黒く醜く美しい少女が
 旅をするだけのお話。


『此処』

コメント : 44  |  評価 : 4444444444

[ 著編者 ]

窮爽

[ ストーリー ]

8月23日(木)
完結いたしました!

Q.好きな食べ物は?
A.オレンの実

Q.趣味は?
A.主人を刺すこと

Q.好きな色は?
A.血の赤

Q.好みのタイプは?
A.私に刺されたとしても優しい笑みを向けてくれる女性

Q.嫌いなものは?
A.低能

Q.最近というか、前から僕に対して厳しすぎじゃあ…ありませんか?
A.いいえ、全く。この通り慈愛に充ち溢れているではないですか

質問をする少年とそれに答える”人間の姿をした”ポケモン。
そんな2人の非日常という名のただの日常の話。


【企画】百恋一首 〜百の短編恋物語〜

コメント : 176  |  評価 : 4.764.764.764.764.764.764.764.764.764.76

[ 著編者 ]

絢音 + 全てのライター

[ ストーリー ]

皆様、初めまして、またはこんにちは! 絢音と申します。
今回、ちょっとした企画を立ててみました!
その名も…「百恋一首(ひゃくれんいっしゅ)」!!!!
簡単に説明しますと、百の恋話の短編を集めようというものです。百人の和歌を集積した「百人一首」のパロディ的な何かです(笑)
詳しい説明は【ルール】をご覧ください。
人間×人間、ポケモン×ポケモン、人間×ポケモン、その他擬人化、オリポケ何でもござれ! どなた様も大歓迎!
皆様、ぜひぜひご参加ください! いやてか、寧ろどうかご参加ください、よろしくお願い致しますっ!

また「頭にはあるけど文章書くの苦手だ…」という読む専門の方もご参加いただけるように、『リクエスト』という形でのご参加も案内しております。
そちらに関しては【依頼掲示板】をご覧ください。
こちらも随時募集中ですので、遠慮せずにどしどしリクエスト下さい! ネタに困っています! どうか皆様の知恵をお貸しください、よろしくお願い致します。
また同じく「なんか書きたいけど話が思いつかない…」という方もぜひご利用ください。

表紙イラストは坑様に描いて頂きました!素敵絵ありがとうございます。

2015年1月28日
まさかの!評価がつきました!
これも参加してくださった皆様方、そして読んでくださっている読者様方のお陰です。ありがとうございます。これからも【企画】百恋一首をよろしくお願い致します。

2015年6月8日
(いつの間にか)百コメ達成!ここまで来れたのもひとえに参加者及び読者の皆様方のお陰です。本当にありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願い致します!

2015年11月1日
【イベント企画】の項目追加しました。


※これは発案者絢音の胸キュンしたいという純粋なる願望(決して欲望ではない)と皆様と交流を深めたいという小さな勇気で成り立っております。
※百話目で完結とさせていただきます。(そんなに集まるかなという不安…)

結した小説

ポケモンカフェの日常

コメント : 2  |  評価 : 3.313.313.313.313.313.313.313.313.313.31

[ 著編者 ]

春雨。@休業中。

[ ストーリー ]

カロス地方に小さなカフェ<ポケモンカフェ>。
そこのオーナーの女性さくらと、アルバイトの男性ファイの二人が経営していた。
のんびりなさくら、仕事は完壁にこなすファイ。立場逆転という二人に、依頼人がおしよせてくる。

不思議な人物や、かわいい子供など、いろんな人たちが来店!
ポケモンと平和に暮らす・・・・・それがモットー。   ほのぼのなカフェのお話である。



〜こんにちは、シュガー・ファイです☆  
  冒険ではなく、ゆったりとしたお話を書いてみました!
  違うジャンルの小説を頑張っていきますので、よろしくお願いします。
  多くの方に読んでいただけたら幸いです。   コメント、お待ちしております。


ポケットモンスターROYAL 〜到達者とゲノセクト〜

コメント : 0  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

河尻ダイゴ(若榴)

[ ストーリー ]


 ━━マサラしかチャンピオンが出ないのはなぜ?

マンガ“ポケSP”のこの問いに何人のゲームプレイヤーが答えられるだろうか?

ポケモンのプレイヤーは、

リセットという名の時間逆行(タイムリープ)を繰り返し、

並行世界(パラレルワールド)行き来するようにセーブデーターをリロードし、

一つしか存在しないエンディングに到達する。

その到達が嫌なら、

プレーヤーはゲームを放置することでしか、

その結末から逃れられない。

それらを、皮肉った問い掛けにも感じる。

しかし、実体はそうではない。

この問い掛けには複数の意味が存在するのだから…。

複数の意味の一つ、

「織田信長四天王であった、清和源氏の土岐氏の支流明智氏“明智光秀”は『本能寺の変』で主君“織田信長”をなぜ裏切ったのか?」

この問いにすら、正解を思いつく“ポケモンのプレイヤー”は果たしているのだろうか?



━━この物語(ロイヤル)は、そんな『マンガ“ポケSP(スペシャル)”の問い』への“私”が導き出した<模範解答>…………

そして、本作は、楽しく騙された、BW・クロスオーバー作品 逆輸入してみました。


「「「さぁ、ポケモンを狂った(バグった)ようにもう一度だけ“全部クリア<全クリ>”してみませんか?」」」


ポケモンロード+ トレーナーズメモリー!

コメント : 0  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

とり。

[ ストーリー ]

ポケモンの数だけの出会いがあり、トレーナーの数だけの物語がある!
イッシュ地方のトレーナー達の物語が始まる!!

これは私が書いている小説、「進め!ポケモンロード!!」のサイドストーリーです。
本編を読むとより楽しむことが出来ますがこちらだけでも十分楽しめるようにしています。
ポケットモンスターブラック2・ホワイト2に登場する
ジムリーダーなどのトレーナーが主役の物語です。オムニバス形式。
キャラクターの設定はポケモンBW2のものをベースにしていますが
オリジナルの設定もあるのであらかじめご了承ください。
感想なども書いてくれると嬉しいです。


小説の一覧はこちら