ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::メガユキノオー
メガユキノオー- ポケモン育成論サンムーン
舞う雪は氷のかけら

2018/05/16 01:05:46

メガユキノオー

HP:HP 90

攻撃:攻撃 132

防御:防御 105

特攻:特攻 132

特防:特防 105

素早:素早 30

ツイートブックマーク4.684.684.684.684.684.684.684.684.684.68閲覧:4603登録:2件評価:4.68(7人)

メガユキノオー  くさ こおり  【 ポケモン図鑑 】

性格
ゆうかん(攻撃↑ 素早↓)
特性
ゆきふらし
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:252 / 特防:4
実数値:197-202-125-137-126-31
覚えさせる技
こおりのつぶて / ウッドハンマー / じしん / つるぎのまい
持ち物
対応メガストーン
スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ
考察
はじめに
  • 非公式の略称を使用
  • 常体

774ぽさんの珠ギルガルド(育成論サンムーン/1461)に着想を得て、剣舞+先制技による縛り性能が高いポケモンを探した結果、メガユキノオーにたどり着いたので今回考察する。

コンセプト
ステロを撒き、剣舞+先制技で全抜きを狙う
積み構築においては一般的なムーブ。
積みエースとしてノオーの弱い点をいくつか挙げてみると
  • 弱点が多い
メジャータイプである炎・鋼・飛行などがことごとく弱点。
ふとした瞬間にアイヘがぶつかるだけで止められてしまう。
  • 素早さが低い
積みエースとしてはある意味破格の素早さ30。
積んだところで礫が通らない相手には普通に上から殴られて突破される。
また、テテフあたりを投げられるとただの鈍足全身弱点マンになってしまうのも辛い点。
  • 火力が控え目
メガシンカしてAC種族値は132。マンムーの礫よりわずかに強い程度の技で全抜きなどできるのか?との疑問は至極真っ当だろう。

では逆に、これをユキノオーでやるメリットをいくつか挙げてみよう。

  • ステロとの相性が良好
ノオーを積みエース運用する理由の7割はこれだと考えている。
呼ぶ炎・飛行などにはステロが通りやすいため、ステロさえあればマンムーよりわずかに強いだけの礫でも割と抜き性能を得られる。
  • 積みやすい
ここまで有利不利がはっきりしているポケモンも珍しい。
有利相手の前では余裕を持って舞える耐久もある。
  • あられによるスリップ
ステロと併せて相手をゴリゴリ削っていく。
仮にストッパーを選出されていたとしても、「襷で耐えて返り討ち」を許さず一対一交換へ持っていける。
  • 弱点を突きやすい
氷技は弱点を突きやすく、剣舞込みで縛れる範囲が非常に広い。

総合するに「止まりやすくはあるが、積みやすさとスリップダメージでそれを補っている」積みエースと言える。

調整
  • 性格
ナットレイのジャイロボールのダメージを抑えるためのゆうかん、メガヤドランを意識するならいじっぱり
勇敢最遅の場合、最遅ナットレイからのジャイロボールの威力がわずか36となり、A無振りならば剣舞の起点にできる。
  • 努力値
H252 A252 D4
実数値は197-202-125-*-126-31
・火力が足りないのでA252
・物理・特殊を問わず有利対面で積みたいのでH252
・DL対策にD4
となっている。
メガヤドランを意識するならSに割くのもあり。

  • 確定技
★こおりのつぶて
鈍足なノオーの生命線。コンセプト上確定。

H振りメガボーマンダ(威嚇込) 41.7-49.7 ※1段上昇+ステロか霰で確定
H振り霊獣ランドロス(威嚇込) 57.4-69.7
無振り霊獣ボルトロス 65.8-78.7
無振りメガリザードンX 23.5-28.1 ※4倍ステロ+2段上昇+霰で確定
H振りメガリザードンX 50.2-60.0
無振りアーゴヨン 68.9-81.0
特化サンダー 31.4-37.5 ※H実数値191ならステロ+2段上昇+霰2回で確定

★じしん
浮いていない電気への遂行技、ナットレイ・ギルガルドなどへの役割破壊技。
氷・草技との補完に優れ、サブウェポンとしての汎用性が高いため確定。

無振りカプ・コケコ 確定1
無振りメガバシャーモ 98.0-116.1/乱数1(87.5%) ※スリップで実質確定
H振りギルガルド 53.8-64.6
特化ナットレイ 21.5-25.4
H振りメガクチート(威嚇込) 44.5-53.5/乱数2(22.7%) ※2段上昇で確定

★つるぎのまい
これもコンセプト上確定。これがないと礫で全抜きなど夢のまた夢。

  • 選択確定技
★タネマシンガン
役割対象の水・地面へ刺すため確定。
ミミッキュやステロを撒けなかった場合の襷マンムーなどを考慮するならタネマシンガン、そうでないならウッドハンマーとなる。

以下のダメージ計算はタネマシンガン1発。
書いていて思ったが見づらい。もっとマシな書き方はないだろうか…

HBミミッキュ(育成論サンムーン/1193) 15.5-18.6
※ステロ+2段上昇で皮の上から4発当てれば確定

H振りカプ・レヒレ 24.8-30.5
※4発当てれば99%で落ち

特化カバルドン 14.8-17.6
※ステロ+2段上昇+霰で3発当てればおよそ99%で落ち

無振りギャラドス(威嚇込) 12.3-14.7
※ステロ+1段上昇で3発当てれば確定

H振りバンギラス 23.1-27.0
※ステロ+2段上昇+霰で確定

無振りマンムー 32.4-38.9
※3発当てれば93%で落ち

特化スイクン 15.4-20.2
※ステロ+2段上昇で3発当てれば確定

★ウッドハンマー

H振りカプ・レヒレ 確定1
特化カバルドン 69.7-81.8
無振りギャラドス(威嚇込) 54.7-65.2
H振りバンギラス 確定1
H振りスイクン 73.4-86.9

[こおりのつぶて/草技/じしん/つるぎのまい]がベストな技構成であると考えているため他の技は候補外とする。
岩雪崩を覚えるが、搭載するとリザYのソラビに繰り出し→天候変化でソラビ溜め→低火力のソラビを余裕で受け→岩雪崩で仕留める、というオシャレプレイングができなくもない。

被ダメージ計算
  • 物理
特化ミミッキュ/ぽかフレ 68.5-80.7 ※+影撃ちも耐え
特化霊獣ランドロス/ストーンエッジ 67.0-79.1
全振りゲッコウガ/ダストシュート 82.2-97.4
全振りメガメタグロス/アイアンヘッド 94.4-68.7/乱数1(68.7%)
特化キノガッサ/マッハパンチ(テクニ込) 55.8-67.0
無振りナットレイ/ジャイロボール(威力36) 19.2-24.3

  • 特殊
全振りカプ・コケコ/Z10まんボルト 43.6-51.7
全振りゲッコウガ/めざめるパワー炎 85.2-103.5/乱数1(6.2%)
特化霊獣ボルトロス/きあいだま 79.1-93.4
特化カプ・レヒレ/ムーンフォース 35.0-41.6
特化ギルガルド/Zシャドーボール 81.2-95.9
全振りメガゲンガー/ヘドロばくだん 91.3-107.6/乱数1(50%)

相性のいい味方
ステロ撒きの筆頭。対面操作技・自主退場技を持ち、水・草・氷タイプを呼びやすいのでノオーの有利対面を作りやすい。
  • ツンデツンデツンデツンデ
こいつもステロを撒ける他、地面・水を呼ぶ。さらにトリックルームを覚えるので、ノオーを上から制圧するエースとして活用することも可能になる。
立ち回りに幅が出る組み合わせである。
  • カプ・レヒレカプ・レヒレ
逆立ちしても辛いバシャーモのストッパー、及びしぜんのいかりによる礫圏内への押し込み要員。サイコフィールドを張り替えられるのも魅力の一つ。
吹雪を採用して出てくるボルトをわからせてもいいが技スペ不足。
  • カプ・コケコカプ・コケコ
フィールド張り替えに加え、繰り出される地面をノオーの起点にできる。
また、コケコ+ノオーの並びをみてナットがやたらに出てくるのだが、上述の通り攻撃に振らないナットはノオーの起点であるため、あえてナットを釣り出す意味もある。

有利不利がはっきりしている分、相性のいい味方も多い。
他にもさまざまなポケモンが該当するが、今回はこのあたりで割愛する。

終わりに
この論を改善できる提案があれば是非コメントしてほしい。
低評価を頂くことは全く構わないが、理由を明記してもらえれば幸いである。

5/16 初版公開

最終更新日時 : 2018/05/16 01:05:46

コメント (5件)

  • ページ:
  • 1
18/05/16 06:01
1774ぽ (@4halbg)
55555
メガノオーの使い方といえばトリルエースくらいだと思いましたが、剣舞礫は目からウロコでした。私の珠ガルド論を参考にされたとのことなので嬉しい限りです。
相性の良い味方にカバルドンは如何なのでしょうか。ステロも撒けて砂と霰のスリップダメで詰めれそうなのですが。
とはいえ味方の候補については十分だと思いますので、コメントで教えて頂ければ大丈夫です。
18/05/16 06:50
2名無しのカビゴン
ユクシーなんかも味方候補に入りませんか?ステロやトリル、欠伸なんかもあって起点を作れます。
心内評価5で。
18/05/16 10:00
3ないとめあ (@Nightmarelinlin)
>1
コメントありがとうございます。
カバももちろん良い相方ですね。ステロに加え欠伸吹き飛ばしまであるので削りについてはランドより強いでしょうし。
珠ガルドの育成論は大変参考になりました。やはり先制技は強いですね。

>2
コメントありがとうございます。
ユクシーに限らず、ステロ欠伸ができるポケモンはほとんど好相性と言って差し支えないと思います。
ユクシーの場合蜻蛉イカサマもあるので削りに向いてそうですね。
18/05/18 08:36
4Lyli (@Lilica_FEZ)
55555
メガメタグロスのアイアンヘッドの被ダメが気になりました

特性のかたい爪か、何かの計算が入ってないような気がしています
メガユキノオーがアイアンヘッドを耐えるには、
性格で防御を上げた上でHP204 防御164以上を振らないと耐えきれないかと思います
無振りメガメタグロスだったら
攻撃が108振でも2段上昇の地震で確1できますし
積む前提で調整する提案をしてみます
評価5をつけたいです
18/05/18 11:45
5ないとめあ (@Nightmarelinlin)
>4
ダメ計のグロスはA補正かかってないです。
特化グロスのアイへを耐えるには仰る通りかなり物理耐久に割かなければならないのですが、Aを削るとH振りメガボーマンダがステロ+1段上昇礫を耐えてくるので返り討ちにされかねません。グロスも耐久振りの個体が結構いますし。

とはいえ、耐久ラインをもう少し考えてもよさそうではありますね。
少し模索して見ます。

貴重な提案ありがとうございます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2018年4月29日(日)

© 2002-2018 Yakkun