ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ダイパリメイク::マップと出現ポケモン::バトルパーク
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
バトルパーク- マップ画像
バトルパーク

ダイパリメイク(ポケモンBDSP)の『バトルパーク』のマップ画像と、行き方、出現する野生のポケモン、ストーリー攻略、落ちているアイテムを掲載しています。

スポンサーリンク
バトルパーク のマップ画像
バトルパークファイトエリアマップをタップ(クリック)でリンク
つながっている場所
野生のポケモン

出現なし。

ストーリー攻略
バトルパーク の攻略
  1. 受付で『ポイントカード』をもらおう

    バトルタワーで獲得したBPが貯まるカードです。BPは景品のわざマシンやバトル・育成で必要な道具と交換できます。(→BPと交換できる道具・わざマシンリスト)

    BP引き換えコーナーの、中央右にいる男性に話しかけると「すごいとっくん」をしてくれます。『きんのおうかん』『ぎんのおうかん』との交換によって、ポケモンの個体値を最大値31にしてもらえます。(→個体値についてすごいとっくんについて)

  2. 奥へ進もうとすると、男性に話しかけられる

    タワータイクーンの『クロツグ』という名前です。

  3. ライバルがやって来る
  4. ジャッジ機能を解放しよう

    バトルタワー内の右側にいる男性に話しかけると、ポケモンの個体値が大まかにわかる「ジャッジ」機能が解放され、ボックスで「+ボタン」か「−ボタン」を押すと評価が見れます。(→個体値について)

    ダイパリメイクのジャッジの場所

  5. バトルタワーに挑戦してみよう

    バトルタワーは出場させるポケモンを決めたら、次々と現れるトレーナーと続けてバトルする施設です。連勝するごとに相手が強くなっていきます。まずは3BPがもらえる7人抜きを目指してみましょう。ルールは「シングル」「ダブル」のバトルを楽しむことができます。どちらかで49連勝すると、マスタークラスで戦えるようになります。

    シングルバトルの21連戦目、49戦目はタワータイクーンのクロツグとのバトルになります。

    バトルタワーは通常のバトルとは違い、キズぐすりなどの道具は使うことができず、相手のポケモンを倒しても入れ替えることできません。勝っても経験値は入らず、負けても所持金が減ることはありません。また、伝説のポケモンや、同じ種類のポケモンを使ったり、同じ道具を複数持たせることはできません。参加できないポケモンが手持ちにいる時はボックスを整理しましょう(バトルチームを作成することもできます)。レベル50以上のポケモンはレベル50に調整されるルールのため、本当に強い育成を行ったポケモンだけが勝ち抜ける施設です。

    連勝を重ねるには時間もかかるので、できるだけ素早さと攻撃・特攻の高いポケモンでサクサクと進めるのがオススメですが、防御・特防が低いとちょっとしたミスが致命傷になります。 命中率の低い技(100%ではない技)の使用はできる限り避けたほうが良いでしょう。 また、単にBPを稼ぎたいのであれば、シングルのほうがダブルよりも向いています。

    オススメは『ガブリアス』や『ゲンガー』などですが、ゲンガーのように耐久の低いポケモンには『きあいのタスキ』を持たせて事故を減らしましょう。 とにかく、3体だけでの勝ち抜きなので、タイプの相性の理解はもちろんのこと、タイプバランスが重要となります。 個体値・努力値の理解も必須です。強いポケモンの育成については、ポケモン育成論を参考にしてみてください。

  6. ファイトエリアの北(上)のゲートから『225番道路』へ行こう
  7. 次のページへ

手に入る道具
落ちている道具

▲マップ画像を確認▲


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2022年3月1日(火)

© 2002-2022 Yakkun