ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::ローブシンの育成論::【テンプレ補完】火炎玉ローブシン
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
ローブシン - ポケモン育成論BW
【テンプレ補完】火炎玉ローブシン

2012/10/28 06:08:45

ローブシン

HP:HP 105

攻撃:攻撃 140

防御:防御 95

特攻:特攻 55

特防:特防 65

素早:素早 45

ブックマーク4.864.864.864.864.864.864.864.864.864.86登録:5件評価:4.86(62人)

ローブシン    かくとう  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
こんじょう
せいかく
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:244 / 防御:228 / 特防:4 / 素早:28
覚えさせる技
ドレインパンチ / マッハパンチ / からげんき / どくどく
持ち物
かえんだま
スポンサーリンク

目的
対人戦
ルール
フラットルール / 見せ合い63
対戦形式
シングルバトル
このポケモンの役割
指定しない
ミラクルシューター
なし
登録タグ

考察
2012/10/19
育成論をBW2に即したものに微修正


概要
火炎玉により根性発動する為瞬間火力が魅力的
ドレPにより火力が耐久に直結する為火傷ダメが入る中では場持ちが悪くない
物理耐久が比較的高くサイクルに組み込み易い
格闘枠の中ではテラキバシャコバルと比べ格闘技の打点が低めな上火傷ダメがあるので受けループには弱めなのに注意
逆にそれらと比べ火傷固定によって欠伸耐性がつくので対砂(カバドリュ、バンギドリュ等)メタに採用し易い

※珠ブシンとの比較
上の説明のほぼ繰り返しで採用理由的な面から差別化が出来ています。
冷凍P、雷Pの打点こそ珠ブシンより低いですが、根性ブシンには誘うポケモン全般に一貫し珠ちからずく3色Pより指数ではるかに上回る空元気の存在、ドリュウズを高乱数で1発で葬れる(現状襷ドリュウズが増えていることは置いておくとして)根性マッハパンチの打点の高さ(パル、バシャーモ等にも打つことが多いので打点が高いほど使い勝手の良い技となる)、なによりカバルドンの欠伸ループを根性により自発的に抜け出せる点が魅力的です(キノガッサ、レパルの催眠対策としてはやや弱いとは言っておきます)。
珠ブシンは場持ちは確かに根性ブシンより良いですが、欠伸ループを抜け出せずドリュウズをマッパで縛れない為カバドリ耐性は格段に落ちているのと、ローブシン自体が上から縛られることが多いので有利対面を作った後の交代読みでしか的確に弱点を突くことが難しく等倍だと十分な火力を発揮できない(根性なら空元気が一貫し易い)ので、トリルや壁等を絡ませないと広範囲な3色拳を打ち分け出来る良さが活かしにくいのでサポート無しでの採用だとやや使い辛いところがあります。

配分例
H4A244B228D4S28
実数値181-210-144-x-86-69
Sは4振りカバ抜き(Sラインの見極めは各自でどうぞ)
Aぶっぱ余りB
Hに振らないのは砂メタ且つ火炎玉ということで固定ダメを考えるとH振りは耐久確保には非効率的であり、ドレPによる回復効率意識と、特殊ATと打ち合うことは少ないことなどがあげられます
Hを8n-1にするより一部の仮想敵に対する被ダメ乱数が1つずれたのがあったので183に載せてませんが好みの問題です
雷Pを搭載する場合等は稀に特殊と打ち合うことがあるのでH振りから入るのがありえないということではありませんが総合耐久は高いといえません

ただしギリギリの耐久である為場持ち意識でPTによっては多少Aを削ってHに振ることは悪くないと思います
雷Pを搭載する場合スイクンブルンゲルに突っ張ることもあるので多少Hに割いてD耐久確保する意味合いもあります
ただし弊害としてマッパでドリュを縛れなくなります


目安として
H84-B252(実数値191-147)でA204鉢巻カイリューの逆鱗火傷ダメ込み耐えや
H212-B252(実数値207-147)でテラキオンの剣舞インファイト≒陽気ガブリアスの舞逆鱗耐え等が候補になるでしょう
またエッジしっぺを採用する場合と違い空元気を採用する場合はAは殆ど振らなくてもラティオスを空元気マッパで落とすことが可能=耐久確保しつつ安易な繰り出しを許しません



持ち物
火炎玉以外の候補として毒毒玉があがります。
投げつけるが無い事が割れる弊害は有りますがBW2で冷凍Pを取得したのでグライオンに対して投げつけるが不要になりました。
ローブシンで3ターン以上居座ることは基本的に少ないので十分候補になり得ますが、殴り合いに若干弱くなるので非サイクル重視のPTクレセリアでトリックルームを絡める場合、D耐久確保して雷Pを採用する場合等は火炎玉を勧めます。



技構成
  • ドレインパンチ
場持ちを考えれば必須と言える遂行技。アームハンマーはムドーへの確定数に影響が出ますがあまり重要とは思いません
  • マッハパンチ
これがあるとないので使い勝手が全然違う
  • 空元気orしっぺ返しorストーンエッジ
おそらく最も使用頻度の高い技。ほぼメインウェポンなサブウェポン
空元気は非常に採用され易い技です。霊以外の格闘を半減以下にしてくるポケモン全てに等倍威力140で打てる高威力かつ一貫性、範囲補完の出来た技です。
  • 毒毒or投げつけるor雷Por冷凍P
毒毒は呼ぶソーナンスやクレセリアに良く刺さる技
投げつけるも誘う敵に一貫し易く毒球グライなんかに刺されば爆アド
雷Pはエアームド、ブルンゲル、ヤドランなどに
冷凍Pはグライオンやランドロスに刺さります



ダメージ計算
与ダメ(根性発動時)
  • ドレインP
H215-B139カバルドン 44.6%〜53%
H183-B116ガブリアス 62.8%〜74.3%
H187-B153メタグロス 46.5%〜55%
H181-B161ナットレイ 92.8%〜109.3%
H177-B121ハッサム 61.5%〜73.4%
H187-B104フシギバナ 33.6%〜40.1%
H156-B100ラティオス 42.3%〜50%
H156-B90バシャーモ 94.8%〜112.1%
H207-B143ラグラージ 44.9%〜53.6%
H325-B62輝石ラッキー 88.6%〜104%
172-B211エアームド 37.2%〜44.1%

  • マッハP
H207-B133バンギラス 104.3%〜123.6
H186-B80ドリュウズ 96.7%〜113.9%
H156-B100ラティオス 23%〜26.9%
H175-B111ラティアス 18.2%〜21.7%
H126-B200パルシェン(B-1)86.4%〜102.4%
H155-B91バシャーモ  50.3%〜60%
H185-B100マンムー 77.8%〜91.8%
  • 空元気
H175-B111ラティアス 85.1%〜100.5%
H202-B178ヤドラン 46.5%〜54.9%
H179-B146グライオン 63.1%〜74.8%
H179-B194グライオン 48%〜56.9%
H205-B136スイクン 59.5%〜70.2%
H205-B165スイクン 49.2%〜58%
H165-B110ランドロス 91.5%〜107.8%
H217-B139ランクルス 54.8%〜64.9%
H227-B189クレセリア 38.7%〜45.8%

  • ストーンエッジ
H191-B100ギャラドス(威嚇込み) 82.7%〜98.4%
H156-B100ラティオス 76.2%〜89.7%
H207-B134ブルンゲル 42.9%〜50.7%

  • しっぺがえし
H207-B134ブルンゲル 85.9%〜101.4%
H175-B111ラティアス 61.7%〜73.1%(威力50時)
H175-B123ラティアス 56%〜66.2%(威力50時)

  • 雷パンチ
H207-B134ブルンゲル  64.7%〜76.3%
H202-B178ヤドラン 50.4%〜59.4%
H172-B211エアームド 50%〜59.3%

  • 冷凍パンチ
H175-B111ランドロス(威嚇込み) 123.4%〜146.2%
H182-B194グライオン 101%〜120.8%
H167-B115カイリュー 93.4%〜110.1%(マルチスケイル込み)

被ダメ
火傷ダメ22 砂ダメ11 ゴツメ30
A182ガブリアス逆鱗 85〜102(46.9%〜56.3%)
A204鉢巻カイリュー逆鱗 144〜171(79.5%〜94.4%)
A205ドリュウズ地震 81〜96(44.7%〜53%)
A205珠ドリュウズ地震 105〜125(58%〜69%)
A194砂の力ランドロス地震 100〜118(55.2%〜65.1%)
A133カバルドン地震 52〜63(28.7%〜34.8%)
A182マンムー地震 39.7%〜46.9%
A189珠バシャーモ飛び膝蹴り 126〜149(69.6%〜82.3%)
A189珠バシャーモブレイブバード 156〜185(86.1%〜102.2%)
A147Aランク2↑パルシェン氷柱針30〜36 (16.5%〜19.8%)
A160鉢巻ナットレイパワーウィップ 114〜135(62.9%〜74.5%)
A187鉢巻メタグロス思念の頭突き 176〜210(97.2%〜116%)
A200珠ハッサムバレットパンチ 62〜74(34.2%〜40.8%)
C182ラティオス流星群 168〜198(91.8%〜108.1%)
C143眼鏡ラティアス竜波動 127〜150(70.1%〜82.8%)
C158ユキノオー吹雪 126〜148(69.6%〜81.7%)
C158ボルトロス10万ボルト 99〜117(54.6%〜64.6%)
C105ブルンゲル波乗り 67〜79(36.6%〜43.1%)

以上
おかしなところがあったらコメください
おかしなコメは削除します

最終更新日時 : 2012/10/28 06:08:45

このポケモンの他の育成論を探す (23件) >>

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
11/11/12 10:16
1琥賂
全体的に分かりやすく、いいと思います。

心内ですが評価5で。

ラティアスへのしっぺダメが欲しいと思いました。

空元気よりもダメが入る気がするので、火傷ダメのみ蓄積にならない気がします。

勘違いならすみません。
11/11/12 11:06
2守護神
最近話題(?)の空元気ローブシンですね
いい育成論だと思います

少し気になるのが
空元気orしっぺ返しorストーンエッジと
毒毒or投げつける
が技選択にあるんですが
空元気&しっぺという選択も十分にありではないでしょうか?
11/11/12 11:41
3椿姫
眠れる獅子キター

火炎玉武神の配分は砂ダメと火傷ダメとAの調整が難しく悩んでいたので参考になります。
採用すべき技構成の2段落目にタイプミスがあるように見えます。

評価5投げつけるしました←
11/11/12 13:22
4るるぷう
評価&コメントありがとうございます。

>1
ラティアスにブシンが居座るわけにはいかないのでしっぺは交代際しか打つことが出来ません。
その際の威力は50で入るので抜群で100しか入りません。従って空元気の方が威力は高いです。
また仮にゴツメアスに居座った場合竜の波動1発+ゴツメ2発+火傷ダメ2回でブシンはほぼ機能停止しますので本来の仕事がこなせない=役割放棄となります。
ダメージ計算は追加しておきます。

>2
空元気が有ってさらにしっぺ返しを打ちたいタイミングと言うのが思い浮かばないので毒毒投げつけるの選択にしましたが、PT単位でシャンデラやブルンゲル等霊が余程しんどい場合は遂行速度意識で同時採用もなくはないかもしれません。
ただ一応ブルンは毒当てれば機能停止するしシャンデラゲンガーは交代が読めるならしっぺを入れるよりは交代読み交代を駆使するべきと思います。
毒毒のが基本的に刺さり易く使い勝手は良いです。
育成論には汎用性が優先される以上、範囲拡張の為の4ウェポン搭載はそこまで優先度高いと思わないので現状のままにしておきますが一応PTとの相談という旨は追記しますね。

>3
四六時中寝てるってことにしておいてください
火炎玉ブシンは状況により固定ダメの負担が全然変わってくるので調整が難しいですね。さらに場持ち意識か瞬間打点意識かもPTによって多少変わりますし安定配分と言うのは無さそうです。
ちょっとその辺りの言い回し修正します。
11/11/12 13:36
5琥賂
>4
分かりました。
説明ありがとうございます。

ラティ狩る為に機能停止は確かに勿体なかったですね。

駄コメ失礼しました。
12/10/19 18:39
6るるぷう
BW2向けに少しだけ修正をいれました
12/10/28 00:10
7適当
BW2になってかなり強化された印象ですね。バンギローブで厳しかったグライオンを狩れる冷凍パンチは非常に使いやすいです。個人的には雷パンチも使いやすそうです。空元気と比べ一貫性はないですが、出てきやすいヤドランブルンゲルに確2がとれ、ムドーにもワンチャン残せるのが雷パンチの強みですね。力ずくがなくても意外と火力があって驚きました。BW2ではフルアタの方が機能すると思いました。
12/10/28 02:28
8るるぷう
BW2ではローブシンは珠ブシンに限らずオボン残飯火炎玉全てが強化されましたね。
ブシンに対しBW1では低リスクで後出し出来たグライムドーブルンヤドラン辺りに、後出しにおける一定のリスクを持たせられる様になりました。
ブシンに対し比較的安定した後出しが出来るのがクレセナンス(サマヨ)辺りに絞られ、この辺りの個体数が増えましたね。一貫して毒が刺さるので毒持ちブシンも増えていると聞いています。
逆にヤドランブルンはかなり減ったのでフルアタなら現状は冷Pが良いかもしれません。

根性冷Pが通常の1.5倍、珠力ずく冷Pが1.69倍なので指数自体は珠力ずくの方が強いですが、3色拳を当てたい相手への確定数は根性で基本的に事足りそうです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2020年11月28日(土)

© 2002-2021 Yakkun