ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::モロバレルの育成論::ダブルバトル補完 モロバレル
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
モロバレル - ポケモン育成論BW
ダブルバトル補完 モロバレル

2012/03/22 21:59:20

モロバレル

HP:HP 114

攻撃:攻撃 85

防御:防御 70

特攻:特攻 85

特防:特防 80

素早:素早 30

ブックマーク4.864.864.864.864.864.864.864.864.864.86登録:0件評価:4.86(21人)

モロバレル    くさ どく  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
ほうし
せいかく
なまいき(特防↑ 素早↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:4 / 特防:252
覚えさせる技
キノコのほうし / いかりのこな / ギガドレイン / まもる
持ち物
くろいヘドロ
スポンサーリンク

目的
対人戦
ルール
見せ合い64
対戦形式
ダブルバトル
このポケモンの役割
指定しない
ミラクルシューター
指定しない
登録タグ

考察
こんにちは、Sanchesです。

今回もダブルバトルの補完です。
ダブルバトルのモロバレルについて紹介していきたいと思っています。



  • モロバレルについて
覚える技は少数ながら非常に優秀で、100%催眠技の『茸の胞子』トリル補助にうってつけの『怒りの粉』攻撃と回復を同時に行なう『ギガドレイン』などが有名。
能力値で際立つのはS種族値30実数値31の強烈な遅さ。トリパで使えといわんばかりの数値ですが、やはり前述の技を用いたトリル下の性能は非常に凶悪です。
耐久種族値も高水準で、一致抜群技すら耐えて反撃につなげることができます。
また、中速トリパが席巻する現環境では、最遅茸の胞子でトリパ対策を行なうことも可能。トリックルームという戦術において、非常に重要な役割を持ったポケモンといえます。
しかしその性能ゆえ攻撃対象とされやすく、素早さ,火力も共に残念な数値ですので、トリルが無いと動きづらいのが欠点。相手にまともに負担を掛けることができないので行動を制限できず、味方の行動が制限されがちです。



  • 採用理由
 ・トリパ性能
 ・対トリパ性能
 ・茸の胞子のばら撒き
 ・怒りの粉,茸の胞子の補助




  • 配分

・性格:生意気
・個体値:31-×-31-31-31-0
・努力値:252-0-4-0-252-0
・実数値:221-×-91-105-145-31

よくあるHD配分。特殊方面で耐えられないのはシャンデラのオーバーヒート等ごく一部。
粉サポートは全体攻撃技には無力であり、特に吹雪や熱風は弱点を付かれる事になりますが、HD配分であればジュエル考慮でも耐えることが可能。選出が窮屈になりません。また、特殊方面を強化しているので、ニョログドラを代表とする雨パーティの対策とすることも可能です。
物理方面は薄くなりますが、バコウやウタンでピンポ気味の対策をするなどで対応できる程度です。トルネロス,ラティオス,メタグロスなんかには注意が必要です。


・性格:生意気
・個体値:31-×-31-31-31-0
・努力値:188-0-244-0-76-0
・実数値:213-×-121-105-121-31

有名な配分。B方面を延ばしてメタグロスのジュエル爆発&思念,ラティオスの珠サイコショック&眼鏡流星群を耐えるようにした型。これで、HD型の弱点であった物理エスパー技への耐性ができ、居座り性能が上がります。これは、現環境に多いクレセグロス軸の中速トリパを相手にするときに非常に大きな要素となります。
反面、ジュエル抜群技などには物理,特殊両面で対応し切れません。例えば、トルネロスのジュエルアクロバットやシャンデラのジュエル熱風等で確1
B=D=11nなのでのんきでも可能。


  • 調整ライン

とりあえずラインだけを乗っけておきます。下記のダメ計を元に、砂ダメ等を加えたりしてしっくりするラインを探していただきたいです。

 ●H

・220(244)…4n(オボン効率最大)

 ●B 

・珠ラティオスのサイコショック耐え
・メタグロスのコメットパンチ2耐え
・眼鏡ラティオスのサイコショック耐え

 ●D

・眼鏡ラティオスの流星群耐え
・珠シャンデラの熱風≒ジュエルユキノオーの吹雪耐え
・珠ゴウカザルのオーバーヒート耐え



  • 技考察


  • 攻撃技

 ・ギガドレイン
タイプ一致、攻撃&回復を同時に行なえる強力な技です。
水タイプやバンギラスは大抵の構築に入っているので非常に使い勝手がよいものの、弱点が取れないと火力,回復量共に貧弱になります。


クリアスモッグ
コンボ潰し用。
主な標的は、腹太鼓カビゴン,小さくなる系統,正義の心。環境次第では一考の価値あり。


  • 補助技

 ・茸の胞子
命中率100%の催眠技。壊れ性能のダークホールが禁止されたので、実質最強の催眠技。
通常時は後攻催眠、トリル時は先制催眠で相手を行動不能にします。ダブルでは先制催眠のほうが圧倒的に強いので、この技を活かすのならぜひトリル状態で行ないたいです。
ラムの実はともかく、神秘の守りを貼られると腐るとか言うレベルではないので、対策を施しておきたいです。シャンデラ等でメジャーな壁貼りポケに圧力を掛けてもらうのが手っ取り早いでしょう。

用途はさまざまですが、味方の行動回数を確保するのが一番です。
その他、トリル終了ターンに打って貼り直しをスムーズにしたり、トリックルーム返しを目論むポケモンに初手ブッパしたりします。


 ・怒りの粉
相手の全ての攻撃を引き寄せるため、確実とまではいえないものの相方の行動を補償できます。
優先度+3は猫だましと同じなので、猫だましを吸い寄せられない&猫だましで封じられるのは欠点ですが、単体を対象とする技であれば攻撃技,補助技の制限無しに匹やせることが可能です。
トリルサポート以外にも、味方の縛り解除に用いる事ができます。特に、先制技の使用にたいして牽制をかけられるのは大きい要素です。


 ・守る
弱点がメジャーで、元の素早さも低いので確定。



  • 持ち物

 ・黒いヘドロ
怒りの粉で初ターンからダメージを食らうことが多いため、回復ソースを持たせて行動回数を確保する目的で持たせる。
胞子、ギガドレで居座り性能も高いのでヘドロの試行回数も確保しやすい。回復量が一定のオボンとは一長一短です。


 ・オボンの実
上と同じく行動回数を確保するために。こちらは即効性が高く、全体技や集中攻撃を意識できる。


 ・半減の実
トルネロスのジュエルアクロバット,メタグロスの鉢巻思念の頭突き,ラティオスの眼鏡サイコショック&キネシス,シャンデラのオーバーヒート辺りを耐えたい場合、行動を補償するために持たせてもよい。
環境的に一つのタイプから弱点を取られやすい場合も一考の価値ありex.トリプルバトルなので飛行技が氾濫していると言う場合→バコウ




  • 相性のいいポケモン

 ・横の相性

 ・トリックルーム始動役
モロバレルの怒りの粉サポートがあるので、トリックルームは貼りやすい方です。
粉サポートをする場合の始動役に求めたいのは、猫だまし無効,十分な火力の二つ。シャンデラ,ブルンゲルの様なポケモンと相性がよいです。
トリックルーム下での仕事は胞子を撒く位なので、特別相性がよいポケモンとかは無いですね。強いて挙げるならば、得意不得意がはっきりしているポケモンや積み技が使えるポケモンを『茸の胞子』でサポートできるのがよいですね。まぁ、シャンデラですね。


 ・積みポケ
ダブルではリスクが大きいので積み技は採用されないことも多いですが、モロバレルは「茸の胞子」や「怒りの粉」で味方の被弾数を抑えることが可能なのでリスクを軽減することができます。
相性補完から考えれば、「小さくなるシャンデラ」や「蝶の舞ウルガモス」、「瞑想スイクン」辺りと相性がよさそうです。



 ・縦の相性
基本的に火力を持たないので、交代から何かをする事はありません。(勿論半減技に繰り出したりはします)
耐久力はあるので相性補完をきちんと意識して組めば繰り出しに問題は無いと思います。



 ・パーティ単位
トリックルーム前提で話を進めます。
モロバレル入りトリパを作る際に気をつけたいのは

・猫だまし無効の始動役
・高火力アタッカーを複数用意する
・神秘の守りへの対応

モロバレルは猫だましに対して無力ですので、猫だまし無効の始動役が欲しいです。始動役に関しては他に、モロバレルではカバーできない全体技への耐性も持たせたいです。

モロバレルは火力が無いので、「モロバレル+始動役」の様に低火力同士の並びを作ると、相手に掛ける負担が少なすぎて自由に行動され易くなってしまいます。相手の行動を効率的に制限できるように、高火力アタッカーを常に場に出せるようにしたいです。
特にトリルを貼りなおす際、相手に負担を掛けきれず崩されることが多いので、注意が必要です。

神秘の守りが貼られるとただのお荷物なので、最悪選出しなくてもいいように構築したいです。主な神秘の守り使いは、クレセリア,ラティアス,ウインディ辺り。これらを殴ることができるポケモンを用意したいです。

上記の要求をほぼ完璧にこなすのがシャンデラなので、モロバレル,シャンデラの2体から相性補完を意識して構築していくと組みやすくなります。とりあえず、雨パ,砂パ,バンギラス対策が欲しいです。


  • ダメージ計算


 ・与ダメ ※105

 ・ギガドレイン

207-120 バンギラス  24.1%〜29.9%
186-80 ドリュウズ 27.9%〜33.8%
157-130 カポエラー  21.6%〜26.7%
212-115 ローブシン 18.3%〜21.6%
197-120 ニョロトノ 37.5%〜45.6%
151-115 キングドラ 26.4%〜31.7%
157-127 水ロトム 45.8%〜54.7%
207-135 スイクン 31.8%〜38.6%
218-121 トリトドン 67.8%〜82.5%


 ・被ダメ HD配分{221-95-145}

物理
176 メタグロス コメットパンチ 50.2%〜59.7%
    〃   バレットパンチ 20.3%〜24.4%
    〃   思念の頭突き 79.6%〜95%
205 メタグロス 大爆発 108.5%〜128%
182 ラティオス サイコショック 84.1%〜98.6%
    〃   珠サイコショック 109.5%〜128%
204 バンギラス 岩雪崩 32.5%〜38.4%
〃   噛み砕く 46.1%〜54.7%
169 バンギラス 岩雪崩 26.2%〜31.6%
205 ドリュウズ 地震 43.4%〜51.5%
    〃   岩雪崩 22.1%〜26.2%
161 カポエラー インファイト 27.1%〜32.5%
177 ローブシン ドレインパンチ 19%〜22.1%
    〃   岩雪崩 18.5%〜22.1%
200 ハッサム 虫食い 34.3%〜40.7%
    〃   アクロバット 82.3%〜97.7%
167 トルネロス アクロバット 103.1%〜122.1%
    〃    ジュエルアクロバット 155.6%〜184.6%

特殊
182 ラティオス 珠流星群 58.8%〜69.2%
    〃   眼鏡流星群 66.9%〜79.1%
172 ロトム ハイドロポンプ 18%〜21.7%
   〃  オーバーヒート 85%〜101.3%
   〃  吹雪 54.2%〜65.1%
216 シャンデラ 熱風 57%〜67.8%
    〃   ジュエル熱風 85%〜101.3%
144 ユキノオー 吹雪 46.1%〜54.2%
    〃   ジュエル吹雪 68.7%〜81.4%
161 キングドラ 流星群 39.8%〜47.5%
    〃     雨珠ハイドロポンプ 33.4%〜39.3%
197 サザンドラ 流星群 47.9%〜57%
    〃   眼鏡流星群 71.9%〜84.6%
    〃   大文字 55.2%〜65.1%
146 サンダー 熱風 25.3%〜30.7%
   〃   目覚めるパワー飛 38%〜44.3%
177 ボーマンダ ジュエル流星群 65.6%〜77.8%
    〃   大文字 50.6%〜59.7%
176 ボーマンダ 目覚めるパワー飛 44.3%〜52.4%
95クレセリア 冷凍ビーム 21.7%〜26.2%


被ダメ HBD配分{213-121-121}

物理
176 メタグロス コメットパンチ39.4%〜46.4%
    〃   バレットパンチ 15.4%〜18.7%
    〃   思念の頭突き 62.9%〜74.1%
205 メタグロス ジュエル大爆発 84%〜99%
182 ラティオス サイコショック 62.9%〜76%
    〃   珠サイコショック 81.6%〜99%
204 バンギラス 岩雪崩 25.3%〜30%
    〃   噛み砕く 35.6%〜42.7%
169 バンギラス 岩雪崩 30%〜35.6%
205 ドリュウズ 地震 33.8%〜39.9%
    〃   岩雪崩 16.9%〜20.1%
161 カポエラー インファイト 21.1%〜25.3%
177 ローブシン ドレインパンチ 14.5%〜17.3%
    〃    岩雪崩 14.5%〜17.3%
200 ハッサム 虫食い 26.7%〜31.4%
    〃    アクロバット 64.7%〜76.9%
167 トルネロス アクロバット 79.8%〜95.7%
    〃   ジュエルアクロバット 121.1%〜143.6%

特殊
182 ラティオス 珠流星群 71.8%〜85.9%
    〃   眼鏡流星群 83.5%〜98.5%
172 ロトム ハイドロポンプ 22.5%〜26.7%
   〃  オーバーヒート 105.1%〜124.8%
   〃  吹雪 68.5%〜81.6%
216 シャンデラ 熱風 71.3%〜84.5%
    〃   ジュエル熱風 105.1%〜124.8%
144 ユキノオー 吹雪 56.3%〜67.6%
    〃   ジュエル吹雪 85.4%〜101.4%
161 キングドラ 流星群 49.2%〜58.2%
    〃     雨珠ハイドロポンプ 41.3%〜49.2%
197 サザンドラ 流星群 59.6%〜70.4%
    〃   眼鏡流星群 89.2%〜105.6%
    〃   大文字 68.5%〜80.7%
146 サンダー 熱風 31.9%〜38.4%
   〃   目覚めるパワー飛 46%〜54.4%
178 ボーマンダ ジュエル流星群 81.6%〜96.2%
    〃   大文字 62.9%〜74.1%
177 ボーマンダ 目覚めるパワー飛 54.4%〜65.7%
95クレセリア 冷凍ビーム 26.2%〜31.9%

ここまで見ていただきありがとうございます。
コメント欄を有効活用し、育成論の向上につなげたいので多くのコメントをお待ちしています。
分かりにくい点や不備がありましたら、コメント欄での報告をお願いします。

最終更新日時 : 2012/03/22 21:59:20

このポケモンの他の育成論を探す (4件) >>

コメント (23件)

12/03/18 23:15
4名無しっ子
いつも育成論拝見しております。

小さいことですが、最遅なので理想個体値は31-×-31-31-31-0が正しいかと。

基本型の育成論はパーティや配分を考える上で(敵に回す場合でも)非常に参考になります。

会員ではないので心内5で。
12/03/18 23:22
5Sanches
>名無しっ子さん

コメント、心内評価ありがとうございます。ご指摘の部分は修正いたしました。
12/03/18 23:44
6
213-×-121-105-121-31
についてですがわざわざHを下げるのはなぜでしょう?
12/03/19 01:38
9thirunia
腹太鼓が原太鼓になってますね。
>>0
確かHぶっぱのままBをグロスの思念まであげたはいぶんもありましたね
>HD配分
不一致熱風のダメージがB振り配分より少なくてよさそうだと思いました。
実際B振りで使ってるとサザンの珠火炎放射でもダメージ多かったのでHDも作りました。
>パーティー
バンドリに入ってるケースもありましたが…トリル無いバレルは動きずらいのでトリル専用またはニョログドラとトリル対策専用でパーティーに突っ込むべきだと思います。
12/03/19 17:54
10
>7
HP:防御+特防が1:1から遠ざかっているように見えるので質問しているのですがどうなんでしょう?
12/03/19 18:23
11miira
>10
なんか変なこと書いてますね私が
Hに振るよりBDに振った方が堅くなるからだと思います
7と8は消します
12/03/19 18:37
12>11
どこがどう堅くなってるのか
12/03/19 18:40
13miira
>12
耐えたい攻撃を耐えているから大丈夫だと思います
12/03/19 18:54
14名無し
H上げればもっと固くなるって話じゃないの
12/03/19 19:06
15Sanches
ダメージ計算の追加,修正を行ないました。

>配分について
H=B+Dに近づけるよりも、BorDの数値を11nに設定し、実数値を1引き上げるほうが効率がよかったので213-121-121となっています。
H実数値が低いと、ギガドレの回復量も上がるというメリットがあるので、今の所配分を変更するつもりはありません。

>thiruniaさん

誤字は修正しておきます。
バンドリにもモロバレルが採用されていましたね。記述を加えておきたいと思います。
12/03/19 20:17
16
揚げ足をとるようで申し訳ありませんが、上がるのは回復効率であって、回復量は微塵も変わりません
16n云々の話にしても誰もかれもが回復量と言うのが気になったので
12/03/19 20:40
17Sanches
>16さん

確かに適切な表現ではありませんでしたね。訂正します。

効率ではなく量という表現が使われる理由はいろいろ考えられますが、量という表現を正当化させるならば、実戦中のHPバーを基準として見ると、回復割合≒量が増えているのでという説明ができなくも無い(ry
個人的には伝わればいいと思ってますが、論として記述する際は気をつけたいですね。ご指摘ありがとうございました。
12/08/31 22:24
18あめゆり
物理耐久は4だけであんていしますか?
12/09/01 19:30
19流宇
>18
物理は流行りの格闘に一致弱点付かれませんし炎のパンチ耐えより大文字耐えのが優先されますね
12/12/25 17:18
20しらてぃ
非常に分かりやすかったです!
評価はもちろん5です。
12/12/29 20:57
21見知らぬ凡人
特性を[再生力]にしてはダメですか?
あと、シングル用にするとしたら、どんな努力値配分になりますか?
12/12/29 21:08
22
>21
ここは質問する場所ではありません。それに、どうして自分で決めないのでしょうか?他に再生力の育成論があるのに読まれましたか?
12/12/30 21:58
23見知らぬ凡人
>22
ひとつ目のやつは、私はただ、再生力をこの型に採用できないのか、と言いたかっただけのこと、
ふたつ目は、私はこの型が気にいったので、どう努力値の振り方を変えたらシングルに向いているのか知りたかっただけのことですが。
12/12/30 22:10
24見知らぬ凡人
↑のに付け加えで、再生力は候補に入らないのかという意味も含まれています。
12/12/30 22:19
25
>21 22とは別人ですが失礼

>22の方が言っているのはここはダブル用のモロバレルを考察するところだということです。

ですから、1つ目はまだしも2つ目は全く関係がありません。

ちなみに、一つ目の質問ですが投稿された同時に夢特性が解禁されていないだけだと思うので、再生力で使うのもありだと思いますよ。

まあ投稿者ではないので、私個人の意見ですが、

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2020年11月28日(土)

© 2002-2021 Yakkun