ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::キノガッサの育成論::テクニシャンな珠ガッサさん
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
キノガッサ - ポケモン育成論BW
テクニシャンな珠ガッサさん

2012/06/27 18:16:01

キノガッサ

HP:HP 60

攻撃:攻撃 130

防御:防御 80

特攻:特攻 60

特防:特防 60

素早:素早 70

ブックマーク4.734.734.734.734.734.734.734.734.734.73登録:3件評価:4.73(51人)

キノガッサ    くさ かくとう  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
テクニシャン
せいかく
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
覚えさせる技
つるぎのまい / マッハパンチ / タネマシンガン / キノコのほうし
持ち物
いのちのたま
スポンサーリンク

目的
対人戦
ルール
フラットルール / 見せ合い63
対戦形式
シングルバトル
このポケモンの役割
物理 / 攻め
ミラクルシューター
なし
登録タグ

考察
こんにちは、ちびろっぷです。
BW2が発売され、ポケモンも盛り上がっていますね。
未解禁だった夢特性も次々と確認されていますので、
新しい勢力も増えてくるのではないでしょうか。

さて、今回はその中の一匹キノガッサさん。
「テクニシャン」という特性が確認されています。
まだBW2の環境は不確定ですが、
夢キノガッサの型の一つとして投稿させて頂きます。

では、考察に入らせて頂きますね。

  • キノガッサについて

以前から警戒必須のポケモンとして存在していて、
ポイズンヒール+キノコの胞子は対策が無ければどうしようもなくなるほど。
対策がかなり進んだために動きにくい場面も増えましたが、
裏を返せばそれだけ警戒されていたという事になります。
詳しい説明はクスィー様のキノガッサ(bw/2133)等で詳しく解説されています。

そんなキノガッサが得た夢特性は「テクニシャン」。
これによって得たメリットは、

  • マッハパンチ(タイプ一致の先制技)を実質威力90で撃てる
  • タネマシンガンが一発あたりの威力が55となり、実質威力が110〜275の間に。

等が挙げられます。
テクニシャン+いのちのたま(+剣の舞)という組み合わせは珠ハッサムが知られていますね。
詳しくは蟲様の珠ハッサム(bw/2240)等を参考にされてください。

今回は珠ハッサムのように、
味方のサポートを受けてからエースとして起用するポケモンとして考えていきます。

  • 技構成について
 ダメージ参考については(通常時/剣舞後)としています。

つるぎのまい(確定)

この型の目標の一つが剣の舞を積むことにあります。
珠ハッサムで剣舞+いのちのたま+テクニシャンの強さは知られていますし、
逆にこれの起点にされないことが対策の一歩になります。

マッハパンチ(確定)

格闘タイプの先制技。
今回のキノガッサの主力になります。
ただし火力についてはやや「惜しい」感じがありますので、
そういった点でもステルスロックとの相性が良くなっています。

(ダメージ参考)
無振りガブリアス…(確定3発 40.9%〜49.7%/確定2発 83.6%〜98.9%)

無振りドリュウズ…(確定1発/―)

B特化ナットレイ…(乱数2発 48.6%〜60.2%/乱数1発 96.1%〜116.5%)

H振りヒードラン…(確定2発 70.7%〜83.8%/確定1発)

H振りハッサム…(乱数2発 42.3%〜50.8%/確定2発 83.6%〜98.8%)

H252振りサンダー…(乱数4発 21.8%〜25.8%/乱数2発 42.1%〜50.2%)
サンダーは難敵の一体になりそうです。

タネマシンガン(準確定)

自分より遅い相手に。
追い風やバトンなどがあるとマッパで止まる相手にも負荷をかけやすいですが、
カバルドン等に対して非常に便利。
威力もなかなか。

(ダメージ参考)
B特化カバルドン…(乱数3発 28.8%〜33.9%/確定2発 54.4%〜65.1%)
剣舞を詰んでいると、オボン込みでも3回目が当たれば倒せる計算。

H振りグライオン…(乱数4発 21.4%〜25.8%/確定3発 41.2%〜49.4%)
剣舞無しでも最高乱数を引けば、
舞っていれば確定で身代わりを壊しながら本体にあたってくれます。

あくまで参考までに、H振りサンダーへ剣舞タネマシンガンは確定4発。
もちろんSで負けているので撃つタイミングは基本的にありませんが、
ごく限られた状況次第で突破も有り得なくはない、程度の事。

きのこのほうし(確定)

もはやキノガッサの代名詞と化してる技。
他との差別化につながるだけでなく、
能動的に起点を作ったり、
不用意な後出しをさせなかったりと活躍の幅は依然として広そうです。
基本的にこれらの技で安定すると思います。
ローキックも非常に強く候補になり得ますが、
その場合は剣の舞を抜いて襷を持たせることになりそうです。

シャンデラ等にストーンエッジが欲しくなったりしますが、
撃ちたい相手に素早さで負けている事も多いので確定欄には採用しませんでした。

  • ハッサムとの相違点

同じような戦術を取るポケモンにハッサムがいますが、

  • きのこのほうしの有無。

  • 見せ合い時点では毒玉と判別しにくい。

  • 先制技のタイプ(ヒードラン等に強い)。

  • タネマシンガン(襷などを突破でき、カバドリ等を見れる)。

と基本的に相手にしたいポケモンが違うようです。
ハッサムの方も、
電光石火があったりラティオスに等倍で入ったりといったメリットがあります。

  • 努力値などについて

AS252振り、あまりH。
火力はあまり削りたくありませんし(先制技で負担をかける前提上)、
胞子やタネマシンガンのことを考えると素早さはあるだけあって良いと思います。
珠持ってるので細かい調整しにくいですし。

補助を受けつつのエース運用が基本となるので、性格は意地っ張りにしています。

補助について考えてみると、
追い風やバトンetcを受けると胞子やタネマシンガンの範囲も広がります。
また、ステルスロックとの相性も良さそうです。

デメリットとしては
  • サンダー(ラム/寝言)は相変わらず鬼門。

  • カバドリなどに強いもののラティオスで止まる。

  • ハッサムで言う電光石火ポジの技が無い。

等があります。

見せ合いで選出を縛るのが仕事の一つ。
遅い相手にはキノコの胞子やらタネマシンガン、
早い相手や鋼にはマッハパンチを撃ちながら負担をかけていきます。
追い風やバトンなどの補助を受けて催眠・タネマシンガンの範囲を拡大したり、
ステロで確定欄をずらしてもらったり。
一通り仕事を追えたら後続の(速い)アタッカーに上から叩いてもらいます。

ちなみに、ほぼ耐久無振りですが耐久のラインは

ようき252振りガブリアスのげきりんで乱数1発

無補正C124振りまでのスイクンの冷凍ビーム…確定2発

珠ダメージを考慮するとかなりシビア。

  • まとめ

いかがでしたか?
起点を作ってしまえば高威力の先制技を乱打でき、
見せ合い時点でポイヒとテクニの両方に程度対応できるようにしなければならず、
例によって例のごとく選出を強く縛ることができます。

余談ですが、一瞬だけ言及した襷ガッサさんにもほんの少しだけ触れておきます。
これは
きのこのほうし/マッハパンチ/ローキック/タネマシンガン
辺りに落ち着きそうです。
ローキックが高火力+素早さ下降効果付きになり厄介そうですね。


長くなりましたが、
不慣れな考察にお付き合いいただきありがとうございました。
勝手ながらリンクを張らせていただいていますが、
ご迷惑でしたらご連絡ください。すぐ外させていただきます。

また、読んでいただいた後に一言でもコメントをしていただけると嬉しいです。
今後の参考とさせていただきます。
それでは、またお会いしましょう!

最終更新日時 : 2012/06/27 18:16:01

このポケモンの他の育成論を探す (15件) >>

コメント (60件)

12/07/11 22:24
41´・ω・`
ほうしを入れて遅い相手を起点にして積みたいのならようきもありかと思いますけどね。
ハッサムは態勢の多さから積みやすいですが、ガッサが積むためには交代を読むかほうしで眠らせるしかありませんから
12/07/11 22:35
42
(育成論の投稿者によって削除されました)
12/07/11 22:47
43A研究室
>42
だったらポイヒ使った方が安定するんじゃね?とか言われそうですね。

70属付近でメジャポケ考えると、最速じゃないバシャカイリューは結局安定しない。70属のパル関しては絶望的でガッサの場合、ポイヒと対面したら毒にならなくて不利になるので、このガッサの場合は最速にして起点にできる相手を増やすメリット<意地で火力を上げるメリットなのは明白でしょう。

>0
評価は結構前に入れてありますw最近ガッサ大流行なので参考になりました!
12/07/11 22:59
44スギちゃん

>0
どうでもいいのですがちびろっぷさんの今までの育成論にはタイトルの最後に『です!』が着いていて一貫性あるので変えてみてはどうですか?

邪魔だったら削除して貰って構わないです
12/07/12 22:53
45ちびろっぷ (wind)
一部不適切な表現があると判断したコメントを勝手ながら削除させていただきました、申し訳ありません。

>>37の方
ありがとうございます^^

>>@TOM様
ありがとうございます。
参考になれば幸いです^^

>>い様、´・ω・` 様
ポイヒなら陽気、テクニなら意地っ張りという感じになると思います。
まずテクニガッサには胞子があるとはいえ、
安定して詰めるといえる技ではありません(即起きがありえるので)。
PTで起点を作っていくか、対戦中に立ち回りで起点をつくるかになるのですが、
使用感で言っても積まずに負担をかけていく場面も多々あります(ドリュウズなど積まずにマッパ安定の場合もあります)ので、珠まで持たせるならば火力は高いに越したことはないわけですね。
陽気だと確定数がずれる相手が必然的に生じてしまうので、
現時点ではテクニガッサでは
 胞子の範囲<攻撃力 
と考えて大丈夫だと思います。

>>ああ様
補足ありがとうございました。

>>A研究室様
コメントと補足ありがとうございます。
テクニガッサは珠だけでなく襷も割と数が見られるようになってきましたね(・・
実際に使ってみると机上論で気になるデメリットも見せ合い63だとわりとなんとかなる感じがしますね。
サンダーがどうしようもないのは相変わらずですが

参考になれば幸いです^^

>>スギちゃん様
BW2発売ということでちょっと気分を変えてみました(・・
今までの流れの方が良かったということでしたら、
ちょっとタイトル練り直してみましょうか(笑)
12/07/18 16:09
46名無し。
このダメージ計算は6v前提なんでしょうか?
12/07/20 16:28
47あああああ
こいつのせいでカバドリュオワコンになってますね。
12/07/24 19:14
48通りすがり
>>47
カバドリュのPTにガッサに強いの入れればいいだけだから、別にオワコンでもないと思いますが。
ほとんどのPTに入るほど蔓延してませんし。
12/08/13 19:00
49でんりゅう
ポイヒとテクニの二択を迫られるので
やっかいですよね
早速作ってみようと思います

余談ですが
ちびろっぷさんの育成論は
タイトル含め好きだったので
個人的には前のようにしてもらいたいですねw
12/08/14 18:36
50なるほどう
ガッサさんやばいですね。
ルビサファ時代の時は捕獲要員として使ってたこの子が・・・
感動します。心内ですが評価5です。

一応グドラへのダメ計載せてみてはいかがでしょうか?
12/08/14 19:25
51
何故でしょうか?
12/08/14 19:52
5251さん
拘ってる眼鏡ドロポンを外した時の為とかかもしれませんね。

まあそれでもあまり必要ない気がしますがね…
12/08/20 22:49
53なるほどう
舞った状態なら雨グドラをマッパで処理できるかなーと。
すいませんいりませんね。
12/09/02 21:04
55名無し
この育成論、とてもよく考えられていますね。早速使ってみようと思います!
12/09/23 01:43
56期待外れ
この型のこの耐久で確定2発って…サンドバックとでも戦うのでしょうか?
大体70族準速にする意味って?素早さ削って耐久に回した方がまだ舞う暇もあって有意義だと思いますが?
12/10/12 20:58
57通りすがり
評価が高いのでの
見てみたら
全然な気がする

耐久振ってないとか
ただのハッサムの劣化でしかない

舞ったところで
耐久ないから2発で落ちるのに
こいつより速いポケには
マッパで一撃で落とせない

正直、使えないと思いますが

終盤の弱った敵の一掃になら
役立ちますが
12/10/12 21:05
58 
無駄な改行、日本語が不自由、的外れな批判・・・
12/11/24 01:43
59ねこ
この形のテクニガッサをエルフライドの小さくなるバトンでつないで使ってますが、非常に使いやすいです!
13/08/21 00:04
60どれーく
>57

ハッサムはテクニシャン一択ですが、
ガッサはポイヒorテクニなので時によって相手を錯乱させることができるので、
劣化というわけでもないんじゃないんですかねえ?
(。・_・。)ノ
13/08/22 02:34
61サザン好きなもやし
>>56・57
キノコの胞子の存在を完全に
忘れてるww
胞子ある時点でハッサムの劣化とか
完全にあり得ないと思いますがww

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください。また、削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2020年11月28日(土)

© 2002-2022 Yakkun