ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ソードシールド(剣盾)ダイパリメイク::ポケモン育成論ソードシールド::ルカリオの育成論::ガチ両刀☆徹底光線採用タスキ型ルカリオ
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
ルカリオ- ポケモン育成論ソードシールド
ガチ両刀☆徹底光線採用タスキ型ルカリオ

2022/06/20 22:10 / 更新:2022/06/23 20:24

ルカリオ

HP:HP 70

攻撃:攻撃 110

防御:防御 70

特攻:特攻 115

特防:特防 70

素早:素早 90

ツイート4.664.664.664.664.664.664.664.664.664.66閲覧:2565登録:3件評価:4.66(11人)

ルカリオ  かくとう はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
おっとり(特攻↑ 防御↓)
特性
せいしんりょく
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:228 / 特攻:244 / 素早:36
実数値:145-159-81-182-90-115 / 個体値:31-31-31-31-31-31
覚えさせる技
インファイト / しんそく / てっていこうせん / こわいかお
持ち物
きあいのタスキ
スポンサーリンク

考察
はじめに
しょうたと申します。
今回紹介するポケモンは「タスキルカリオルカリオルカリオ」です。
てっていこうせん」というタスキ型にしては珍しい技構成になっているので、最後まで読んで頂けると嬉しいです。
漢字間違ってたらすいません。
※努力値はHPをH、攻撃をA、防御をB、特攻をC、特防をD、素早さをSと略称します。
各種使用サイト
  • ダメ計はポケマス様を使用しています。
  • 使用率はPokémon Home様/ポケモンバトルデータベース様を併用しております。
  • 仮想敵のダメージ計算に一部ぽけっとふぁんくしょん様、本サイト(様)、YouTube様 等を使用します。
  • 素早さ計算はポケソル様を使用しています。
  • 〇〇の〇〇+〇〇の〇〇を〇%耐えのような別技の複数回攻撃に関してはぽよもんぶろぐ様を使用しています。
アプリのリンクは省略させて頂きます。
  • ポケマス様
https://pokemass.site/swsh/dc/
  • ポケモンバトルデータベース様
https://swsh.pokedb.tokyo/
  • ぽけっとふぁんくしょん様
https://nouthuca.com/
  • ポケモン徹底攻略様
https://mb.yakkun.com/
  • ポケソル様
https://www.pokesol.com/tool/speed.html
  • ぽよもんぶろぐ様
https://pokedesiaf.com/randcul-tool/
簡単な概要
  • インファ+神速で対面性能の確保
  • 徹底光線を崩しの手段の1つとして採用
  • 怖い顔→徹底光線でダイジェットの起点回避
  • ACベースに怖い顔用のS調整
これら4つをベースとしています。
*目次から『要点とその整理』の項目を見ておくとわかりやすいと思います。
以下常体です。
襷両刀ルカリオルカリオの強み
1.ポリゴン2ポリゴン2バンギラスバンギラスナットレイナットレイガオガエンガオガエンラッキーラッキー受けポケモンに強い
格闘タイプで物理ウェポンである為
受け寄りなポケモンに有利を取れる
2.てっていこうせんによる自主退場と対交代圧
カバルドンカバルドンラグラージラグラージ等のあくびポケモンに打つことで
自主退場+後続の圏内に入れる動きが可能。
★(カバルドンカバルドンラグラージラグラージ一般に襷枠のポケモンは高耐久のポケモンを突破しにくく、2ターン後眠り状態にされる技『あくび』を使用されると不利になりやすいが、徹底光線によりそれを回避できる)
具体例を出すと、
HBカバルドンカバルドン@オボン 71.6 ~ 85.1%
1発で意地A156以上のザシアン(王)ザシアン(王)きょじゅう圏内
HBラグラージラグラージ@オボン 31.4 ~ 37.1%(×2)
A156意地ザシアン(王)ザシアン(王)のじゃれつくで76%で落ちる
(ザシアン(王)ザシアン(王)がA特化の場合96%で落ちる)
ザシアン(王)ザシアン(王)はあくまで1例として捉えて貰いたい。
投稿者的にはイベルタルイベルタル等ダイジェッター、
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)等ブースト系ポケモンと組むことを勧める(できれば特殊が望ましい)。

また、交代された場合にも
  1. 威力140の一致技】に加え
  2. 対面操作】or【神速の削り】ができる。
1に関してだが、メジャーなポケモンで言うと交代で出してきたH振りザシアン(王)ザシアン(王)に対して半分以上のダメージが出せるほどの火力がある。
H振りザシアン(王)ザシアン(王)53.2〜63.3%

2に関してだが、2回目の徹底光線を交代際に当てることで有利なポケモンを展開できる。
(てっていこうせんを見て引いてくる想定)

また、神速は威力が高く半減のザシアン(王)ザシアン(王)でも1割エースバーンエースバーンのような低耐久ポケモンであれば3割程度の削りを遂行できることになる。
H振りザシアン(王)ザシアン(王)9〜10.5%
H4エースバーンエースバーン32.6〜38.4%
3.ダイジェッターへのS操作
サンダーサンダーイベルタルイベルタルランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ホウオウホウオウ等、環境にいるポケモンにはダイジェッターが多く存在する。
そこで、こわいかおルカリオルカリオであれば、ダイジェッターに対して有利に後続を繋げる。
またルカリオルカリオ自体が対面性能が高い反面ダイマックスで相性を逆転しやすいポケモンな為、
相手のダイマックスを誘発しやすい。
  1. ルカリオルカリオこわいかお
  2. イベルタルイベルタルダイジェット
  3. ルカリオルカリオてっていこうせん(退場)
  4. イベルタルイベルタルダイジェット不発(S↓状態)
4.物理アタッカー偽装がしやすい
オーロンゲオーロンゲクレッフィクレッフィカプ・コケコカプ・コケコ等壁貼りポケモンは一定数存在するが、それらのポケモンとルカリオルカリオが対面した際
ほとんどリフレクターを先に貼ってくる。
(ポケモンHOMEによれば技TOP10に特殊技は無く、性格もおくびょう2.9%、ひかえめ0.9%とかなり少数派である。)
そこで徹底光線を選択することで相手に光の壁を貼らせずに退場させることが可能となる。
H振りオーロンゲオーロンゲ151.4〜178.2%
無振りカプ・コケコカプ・コケコ104.7〜123.2%
(耐久振りはしんそく圏内)
H振りクレッフィクレッフィ82.3〜96.9%
多少不利な乱数だがしんそくで落とせる。
  • 役割対象外の壁貼りポケモン
レジエレキレジエレキ→インファ+インファ+神速で押せるが
両壁を貼られてしまう。
ラプラスラプラス→ダイマックスだと余裕で耐えてくる
他のきあいのたすきポケモンとの差別化
前述した徹底光線を絡めた戦術が不可能。
ルカリオルカリオはCが115に対しウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)は63しかないため両刀での運用が出来ない。
また、技『しんそく』は技優先度が+2のため、
イベルタルイベルタルのふいうちやザシアン(王)ザシアン(王)の電光石火のような優先度+1の技に対しても上から削りを入れられる。
コバルオンコバルオンはC/Aが90しかなく、特化レベルまで努力値を振ったルカリオルカリオでも徹底光線2回+ザシアン(王)ザシアン(王)のじゃれつくでラグラージラグラージを倒すのが乱数な為、
コバルオンコバルオンは火力が足りず起点にされることが多い。
ちょうはつこそあるが、
徹底光線を高火力を出しつつ自主退場技として有効に使えるのはルカリオルカリオの特権と言えるだろう。
特殊火力が高く、一貫しやすい流星群やサポート要員として両壁ステロでんじはも覚えるが、1番の差別化は対受け性能だと考える
ルカリオルカリオのインファイトとジュラルドンジュラルドンのボディプレスでは明らかな火力差がある。

B特化ジュラルドンジュラルドンボディプレス
H244ポリゴン2ポリゴン2@きせき 35.6〜42.9%
A228ルカリオルカリオインファイト
H244ポリゴン2ポリゴン2@きせき 69.1〜81.6%
このように受けポケモンに対しても汎用性の
ある技で押して行けるのがルカリオルカリオの強みである。
他にも差別化が欲しいポケモンがあればコメント欄にて指摘してもらえるとありがたいです。
性格・努力値と調整
仮想禁伝枠ザシアン(王)ザシアン(王)バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアン(王)ザシアン(王)イベルタルイベルタルザシアン(王)ザシアン(王)カイオーガカイオーガ
  • 調整案1
徹底光線スタンダード型
性格:おっとり
A228-C244↑-S36
性格…徹底光線の火力UP、DL対策でおっとり
C…徹底光線でHBラグラージラグラージに与えるダメージ最大
S…こわいかおで準速S+1エースバーンエースバーン抜き
A…なるべく高く
おっとりルカリオってかわいいですね。ぐへへ
  • 調整案2
調整案1ベースのS68振りスカーフバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)抜き型

コメントにて『環境に多いスカーフバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の調整を抜けるまでSを伸ばしても良い』
という意見があったので追記。
性格:おっとり
A188-C244↑-S76
SをS68スカーフS↓↓バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)まで伸ばした型。
物理火力を落としているがエースバーンエースバーンくらいならインファ+神速で落とせるくらいの火力はある為、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)軸にも出したいと考える方には調整案2のほうが採用しやすいだろう。
  • 調整案3
仮想禁伝枠:ホワイトキュレムホワイトキュレムネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)イベルタルイベルタルネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ホウオウホウオウムゲンダイナムゲンダイナカイオーガカイオーガゼクロムゼクロム
耐久調整型
性格:やんちゃ
H4-A252↑-B84-C92-D0↓-S76

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の意地すいりゅうれんだ96%耐え調整
A特化まで振り対面性能を極限まで強化しつつ徹底光線で自主退場ができる型。
あくまで自主退場用としての徹底光線のため、
裏に火力の高い特殊アタッカーを必要とするがルカリオルカリオ自身の対面性能を極限まで強化した型。
襷枠なのにかなり少ないS努力値について
今回のルカリオルカリオはS努力値をあまり割いていない。
『襷ポケモンなんだからS252振れよ!』と思った人もいるかも知れないが、そもそもルカリオルカリオはS種族値90しかなく、環境で抜けるポケモンといえば無振りでも抜けるような耐久ポケモンや先制技で処理できる筈のマンムーマンムー、S操作技持ちのカイリューカイリューネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ガマゲロゲガマゲロゲくらいである。
このうちS振りで相性が変わるのはガマゲロゲガマゲロゲだが、ガマゲロゲガマゲロゲピンポイントでS132を割かなければいけないため、対面性能の低下を引き起こす恐れがあると感じた。その為ACに割いた構成にした。
持ち物
気合いのタスキ
ACに厚く努力値を割いており、素早さに殆ど努力値を割いていないので確定。インファ+しんそくと相性が良く、現環境で素早さが高いとは言えないルカリオルカリオ先制を取らなくても徹底光線で削りを遂行できるため必須レベル。
技構成
インファイト/しんそく/てっていこうせん/こわいかお
  • 確定枠
  • インファイト
火力指数:28620
参考:特化珠ミミッキュミミッキュじゃれつく 27378
命中安定の高火力格闘技。強力な技の為確定。

H244ポリゴン2ポリゴン2@きせき 69.1〜81.6%
HBナットレイナットレイ59.6〜70.7%
B252ラッキーラッキー@きせき 78.1〜92.3%
H振りガオガエンガオガエン96〜113.8%
H4エースバーンエースバーン78〜86.5%
H4いちげきウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)100.2〜120.4%
H4カイオーガカイオーガ56.2〜64.4%
H振りFCロトムロトム(スピン以外)54.1〜64.9%
  • しんそく
火力指数:12710
参考:A252ザシアン(王)ザシアン(王)でんこうせっか 13320
優先度+2、威力80の超強力先制技。
対タスキポケモンや削りとして。
襷で耐える→インファ+神速のコンボが強い。
インファのコンボ気持ち良すぎだろ!
H振りザシアン(王)ザシアン(王)9〜10.5%
H4エースバーンエースバーン32.6〜38.4%
H4ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)22.7〜27.2%
H4マンムーマンムー25.8〜30.6%
  • こわいかお
相手の素早さを2段階下げる技。
主にダイマックス読みで使用してから
Sダウン→徹底光線orインファで負担を掛けつつ後続に繋ぐ動きができる。
  • 選択枠
  • てっていこうせん
火力指数:38220
参考:C252シャンデラシャンデラオーバーヒート 38415
一致140の高火力技。役割(前述)が多い。

H振りザシアン(王)ザシアン(王)53.2〜63.3%
H振りラグラージラグラージ31.4〜37.1%
H振りカバルドンカバルドン71.6〜85.1%
H4ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)87.2〜103.6%
無振りバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)68.5〜81.1%
H振りヌオーヌオー41.5〜49%
H4ダイマイベルタルイベルタル30.4〜35.8%
H4ダイマサンダーサンダー19.5〜23.1%
  • いのちがけ
一応てっていこうせんと選択。
タイプ関係無く高耐久を崩せるのが魅力。
但しダイジェッターに対する削りが薄くなる。
投稿者的にはオススメしないが、後続とあわせて耐久ポケモンを圏内に入れたいときに採用。
  • 入れ替え候補
  • バレットパンチ
火力指数:9540
参考:無振りギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)かげうち 9600
コメントより追記。しんそくの入れ替え候補。
神速で削れないドラパルトドラパルトバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)に対する打点になる。ただし優先度が+1のため襷ミラーの打ち合いに弱くなるので注意。
立ち回り例
基本的に先発要員として繰り出す。
  • 相手の補助技や追加効果でルカリオルカリオが起点にされそうな時はてっていこうせんを打ち退場。
  • 対ダイジェッターに関しては怖い顔→攻撃。
  • 襷枠と対面した際はインファ+神速で処理。
被ダメージ計算
襷なのでダメージ計算は少なめです。
C12ポリゴン2ポリゴン2(アナライズ)ほうでん 38.6〜45.5%
ようきドラパルトドラパルト鉢巻ドラゴンアロー 62〜74.4%
ようき水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)すいりゅうれんだ 101.3〜120%
特化マンムーマンムーつららばり(5)62〜72.4%
特化ゴリランダーゴリランダー鉢巻グラスラ 63.4〜74.4%
C252サンダーサンダー珠ボルチェン 69.6〜83.4%
C4サンダーサンダーボルチェン 44.1〜52.1%
苦手なポケモン
すいりゅうれんだで襷を貫通してくる。
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に強い先発要員を用意しておいたり、
裏にウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に強いポケモンがいると良い。
打点が徹底光線しか無いため皮を剥がすだけで退場。
耐久が高く、起点にされやすいため不利。
相性の良い味方・構築例
  • ブースト系ポケモン
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ズガドーンズガドーンカミツルギカミツルギギャラドスギャラドステッカグヤテッカグヤボーマンダボーマンダ
怖い顔+徹底光線で退場して展開しやすい。
  • ダイジェッター
サンダーサンダーホウオウホウオウイベルタルイベルタルランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)レックウザレックウザ
ブースト系ポケモンと同じく展開しやすい。
投稿者はS↓サンダーサンダーと打ち合いやすく汎用性が高いイベルタルイベルタルレックウザレックウザを推している。
  • みがわり持ちダイマアタッカー
ルカリオルカリオが襷で耐えて2ターン凌げるため、
残りの1ターンでみがわりを貼ってダイマを枯らしてからダイマックスできるアタッカーと相性が良い。
ダイマックスしなくても強いため、
イベルタルイベルタルレックウザレックウザをパーティに組み込みやすく、高性能で苦手ポケモンにも通しやすい。

ルカリオルカリオ+イベルタルイベルタル+カイオーガカイオーガorバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)orザシアン(王)ザシアン(王)がお勧めです。
要点とその整理
ここから敬体です。
わかりやすく論点をまとめてみました。
受けポケモンに対してタイプ上有利

自主退場ができるため起点を回避できる

交代されても負荷を掛けやすい!

ダイマックスを誘って有利に展開できる!

物理を1点読みしてくる相手に強い!
  • 差別化
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
両刀性能と徹底光線による自由度
コバルオンコバルオン
火力が高いから徹底光線を活かしやすい!
  • 調整
  • 調整案1
準速S+1エースバーンエースバーンを怖い顔で抜ける+火力振り
  • 調整案2
スカーフS68バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を怖い顔で抜けるライン
  • 調整案3
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のすいりゅうれんだを96%耐え
  • Sについて
対面性能を落とさないようACに厚く割いています。
  • 相性の良いポケモン
積み/抜き性能のあるポケモンがオススメです。
最後に
ここまで読んで頂きありがとうございました!
ルカリオルカリオはビジュアルも良く、私も好きなポケモンなので是非使って見てください。
コメント/評価くださると嬉しいです。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/06/23 20:24

ルカリオの他の育成論を探す (11件) >>

コメント (10件)

  • ページ:
  • 1
22/06/21 07:18
1ばなな
コメント失礼します。
技構成の候補にバレットパンチは、入らないんですか?
ドラパルトドラパルトバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)などのゴーストタイプに対して入る便利な先制技だと思うのですが..
22/06/21 14:35
2コッペぱん (@pokeeheaven)
55555
投稿お疲れ様です。
襷ルカリオというとカウンターのイメージが強いですが、そのせいで肝心のザシアン(王)ザシアン(王)に石火でケアされることが多いのでこわいかお徹底光線も良いですね。個人的にはメジャーなスカーフバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)まで抜けるようにもう少しSを伸ばした方が良いと思います(+1カミツルギカミツルギ抜き抜きくらい)
差別化でいうとジュラルドンジュラルドンが上がるかと。電磁波(こわいかお)に高威力の徹底光線、そのほかメタバやミラコ、ステルスロックなど相性の良い技を覚えます。
22/06/21 16:26
3しょうた田中 (@RUKARIO8101919)
>1 コメントありがとうございます。
対面性能が下がってしまうのと、優先度が落ちて
初手襷ミラーの勝率が落ちるのは懸念点ですが、
襷無しでもバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の襷を削れるのは便利ですね。
追記させて頂きます。

>2 コメント・評価ありがとうございます。
S調整に関してですが、対スカーフは盲点でした。
多少Aを削ればS60、68バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)抜けるみたいなので
調整案に追加させて頂きます。
ジュラルドンジュラルドンは差別化自体は容易ですが役割被っているので載せるべきですね。こちらも追記させて頂きます。

論の修正に有益な情報ありがとうございました!
22/06/21 17:58
4LBT_SOFT(●?´▽?`●?) (@g_igrt)
55555
投稿お疲れさまです!
こわいかおで相手を弱めることもできて、てっていこうせんで自主退場もできるのがえらいですね!
評価5つけときます!
22/06/21 21:01
5しょうた田中 (@RUKARIO8101919)
>4 コメント・評価ありがとうございます。
インファ神速で対面性能の高いルカリオルカリオ
徹底光線+こわいかおを搭載することで後続に繋ぎやすいのが自分でも綺麗な構成だと思っています!
あとはシンプルにビジュアルが良いので使うときにモチベ湧きやすいのもいいですよね。
評価ありがとうございます!
22/06/22 20:01
6yuga
コメント失礼します
性格がおっとりとなっていますが真面目などの補正のない性格の方が優れているのではないでしょうか?
おっとりの場合水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオスの道具補正無し水流連打を28.6%ですが乱数で耐えることができ、相手に一撃入れることが出来る可能性が生まれます。
バトル終盤になると互いに半分削れていうことなどよくありますし、倒せなくとも後ろのポケモンでダイマックスをして起点にするという選択肢が増えるというアドバンテージを取ることも出来ると思います。
おっとりにすることによるメリットがあまりないと自分は考えているのですが、そこら辺の意見をお聞かせいただけるとありがたいです。
22/06/22 20:44
7しょうた田中 (@RUKARIO8101919)
>6 コメントありがとうございます。
私はなるべくラグラージラグラージに対するダメージを増やすため、おっとりで採用しています。
勿論組むポケモンによって変わると思うので、
そこはパーティに合わせて変更があると思います。

あとは対ポリゴン2ポリゴン2以外はうっかりやの方が良いので、
うっかりや採用でも基本的に問題無いと思います。
折角タスキなのにまじめ等無補正の性格は勿体無いと思いますね。
(ポリゴン2ポリゴン2はDL以外もいますし、相性自体は有利なので)

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)についてですが、防御↓補正を外したところで
耐える確率が28.6%しかないので後半ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)と対面した時にワンチャン耐える感じになると思います。
ですが、そもそも耐えてもルカリオルカリオは水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に勝てないため有用性が低いように感じます。
僕は普段先発でルカリオルカリオを出すことが多いのですが、
先発でウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に倒された場合その後は2vs3となってしまい不利なため、ある程度裏のポケモンが削れても
1発タスキで耐えれるルカリオルカリオは残す価値があります。
イベルタルイベルタルはデスウイングで回復もできるので僕はイベルタルイベルタルで誤魔化すことが多いですね。

ただ、イベルタルイベルタルと組む際におっとり採用なのは
矛盾してるような気もするので、組む禁伝に合わせた調整案を追加させて頂くかもしれません。

育成論の改善に役立つ指摘ありがとうございます!
22/06/23 20:23
9しょうた田中 (@RUKARIO8101919)
>8 コメント・評価ありがとうございます。
今確認しましたが、63みたいですね^^;
修正しておきます!
22/06/29 14:29
10suzu (@suzu15888447)
お手本の様な育成論でした!
是非参考にさせて頂きます。
22/06/29 18:32
11しょうた田中 (@RUKARIO8101919)
>10 ありがとうございます!
そう言って頂けると嬉しいです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2021年12月1日(水)

© 2002-2022 Yakkun