ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::フライゴン
フライゴン - ポケモン育成論サンムーン
おいかぜフライゴン

2017/12/06 15:43:33

フライゴン

HP:HP 80

攻撃:攻撃 100

防御:防御 80

特攻:特攻 80

特防:特防 80

素早:素早 100

ツイートブックマーク3.173.173.173.173.173.173.173.173.173.17閲覧:2102登録:1件評価:3.17(7人)

フライゴン  じめん ドラゴン  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
ふゆう
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
実数値:156-152-100-90-100-167
覚えさせる技
かみなりパンチ / おいかぜ / じしん / とんぼがえり
持ち物
きあいのタスキ
スポンサーリンク


このポケモンの役割
補助
ルール
シングルバトル
登録タグ
考察
どうも皆様こんにちわ くすいと申す者です
USUMが発売されたことによってSMから厳選やらを始めた僕も気軽に教え技を使えるようになりました←

今回は今僕が使ってるフライゴンについての育成論です。至らぬ点も多いと思いますがよろしくお願いします。

採用理由
無効タイプ2つによる高い繰り出し性能からの おいかぜによる後続の補助
フライゴンは特性の ふゆうと地面タイプの耐性のおかげで でんき/じめん というメジャーな2タイプを無効できます
その耐性を活かした繰り出し性能からおいかぜで一気にこちらのペースへ持っていきます。これは同じ耐性を持つランドロスや比較対象にされがちなガブリアスには出来ないことです。
またフライゴンには拘りアイテムを持たせたアタッカー型や、りゅうのまいで積むアタッカー型などの型の存在により おいかぜ補助が読まれにくいのもいいポイントです
(追記 コメントの5番さんを参考にしました ありがとうございます)また襷による死にだしで非常に処理が面倒なバシャーモを(やたら加速で積まれてなければ)簡単に処理できたり ツンデツンデに地震で大ダメージを与えられる利点が他のポケモンにはないフライゴンの強みです
またサザンドラとの差別点としては電気を無効に出来るという点で電気に弱いポケモン ギャラドスやレヒレ等とも組ませやすい点にあると思います
スカーフフライゴンとの差別点としては拘らない故の器用さと相手のスカーフの上を取る事が出来るようになる点です
霊獣ボルトとは後続にもS補助が残る事、スカーフの上を取る事が可能な点とさせていただきます
グライオンとの差別点は技範囲の広さとさせていただきます
持ち物
(記述を忘れていたので追記させていただきました、ごめんなさい)
フライゴンの上を取ってくる高火力ポケモンが多くフライゴンの耐久では何もできないこともあるので気合いの襷で確定です
性格
陽気または意地っ張り
おいかぜ からとんぼ返りで帰ってからでも上から殴る仕事ができる範囲が広がる陽気を推奨したいです
(追記)大文字を採用したい場合は無邪気やせっかち等のC↓がかからない性格がいいです
確定技
おいかぜ
この型の大事なところなので確定とさせていただきます
じしん
タイプ一致のメインウェポンです、通りが良くて火力もそこそこ
選択技
とんぼ返り
おいかぜ から手持ちに戻りまた耐性を活かした繰り出しや地震による攻撃等ができます、Sが100あるので おいかぜ無しで抜ける相手も沢山います ほぼ確定
かみなりパンチ
じしんが効かない飛行に撃ちます
またギャラドス相手に強い削りを入れれます
ほのおのパンチ
4倍勢に強く削りを入れます、安定をとるなら
大文字(追記)
ほのおのパンチと同じく4倍勢に撃ちます命中の安定を失う代わりにH252ナットレイやH252メガハッサムを確一にできるメリットがあります 採用したい場合は前述の通り両刀向きの性格を
ストーンエッジ
これもまたじしんが効かない飛行に撃ちます
かみなりパンチより威力が高いですがいざというときに外す危険があります
げきりん
タイプ一致で じしんより強力ですが 環境にフェアリーが多いこと、拘り状態になって器用さを失うことがきついです
ダメージ計算
かみなりパンチ
H4ギャラドス
102.9%〜121.6%
(威嚇込み)67.8%〜81.8%
H252 ギャラドス
87.1%〜102.9%
(威嚇込み)57.4%〜69.3%
H4メガギャラドス
39.7%〜46.7%
(威嚇込み)25.7%〜31.5%
H252メガギャラドス
33.6%〜39.6%
(威嚇込み)21.7%〜26.7%
H252カプ・レヒレ
37.2%〜44%
じしん
H4メガバシャーモ
108.9%〜130.7%
H4アーゴヨン
124.8%〜146.3%
H4ガブリアス
41.3%〜48.9%
H252補正↑ツンデツンデ
80.9%〜100%
H4カプ・コケコ
112.3%〜132.8%
H4メガメタグロス
65.3%〜78.2%
H4カプ・テテフ
62.3%〜73.9%
H4ミミッキュ
64.8%〜77.8%
ほのおのパンチ
HB252補正↑ナットレイ
48.6%〜57.4%
H252メガハッサム
63.2%〜74.5%
げきりん
H4メガボーマンダ(威嚇込み)
53.8%〜64.3%
相性のいい味方
ウツロイド
フライゴンの繰り出し性能を活かせる地震を呼ぶ特殊ATです フェアリーに抜群を取りやすいのも非常にいいです フライゴンの削りからビーストブーストをしやすいのもよさげ
ギャラドス
おいかぜ有りならSが無振りで202とかなり高くなり相手に圧力を掛けられるでしょう ギャラドスが呼ぶ電気にフライゴンが繰り出せるのもいいです
メガメタグロス
堅くて速くて強い化け物の完成です()実際に今組ませてみてますがフライゴンが炎や地面をあまり呼ばないのでわりと安定して繰り出せます 安心感がすごい
おわりに
実際に使ってみた感じではかなり使いやすかったです
そこそこの火力で落とせる相手も多かったです。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

最終更新日時 : 2017/12/06 15:43:33

フライゴンの他の育成論を探す (4件) >>

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
17/12/06 07:34
1扁桃ネバダ信者 (@LhHP7CTv2VZnayu)
33333
持ち物についての考察が無いのですが、どうしてきあいのたすきを持たせるかについての理由を聞きたいです。
またダメ計が文字化けしていますよ。
17/12/06 07:43
2トレカ (@mario12345ABC)
33333
投稿お疲れ様です。
1つ質問でおいかぜを繰り出す面ではさまざまな相手との差別化がいるのでは?例えば先制で必ず追い風ができるポケモン(エルフーン、ファイアローなどの脱出ボタンをもたせて素早く退場ができる点)との差別化がいるのではないかなと追い風は4ターンなのでこの型では相手の攻撃→追い風→とんぼ返り→相手の攻撃と残りのターンは2ターンしかなくしかも後攻脱出ができないので後続が相手の攻撃を受ける可能性があるのでそこはしっかりと考えて見てはいかがでしょうか。
17/12/06 08:03
3くすい (@kusui_Akebi)
1》コメントありがとうございます!
フライゴンのsでは上を取れない相手が多く、何もできないまま退場してしまう事もあるので襷にしました。
2》コメントありがとうございます!
アタッカー偽装による おいかぜの読まれにくさで差別化したつもりでしたが甘かったみたいです、もう少し考えて追記してみたいと思います
17/12/06 12:38
4ななし
ギャラドスへのダメ計が威嚇非考慮になってしまっていると思います…
17/12/06 14:02
5エビフリャ
追い風フライゴンにそれなりの魅力を感じる育成論ですが、それなりです。
 問題点は●差別化が弱い●相性のいい味方の記述が無い●ダメ計が少ない、この三つです。
 まず、差別化が甘く感じられます。初速のあるスカーフフライゴン、火力のあるスカーフ霊獣ボルト、サザンガルド→抜きエースの動きができる追い風サザンドラ。それらに対する差別化は一筆欲しいところです。例えば一致地震によるメガバシャやツンデの安定した処理ができる点、追い風しておく事によりスカーフコケコさえ処理できる点などは彼らだけでなく、脱出ボタン組にも無い強みです。
 それでもランドロスへの差別化が圧倒的に足りないです。電気・地面に対して繰り出し追い風による圧力をかける、とありますが圧力をかける後続の記述が足り無さ過ぎて説得力があまりにないです。ランドロスと差別化しようと思ったらここしか無いでしょう。というかこれは追い風、蜻蛉によって技スぺが実質二つになっているこのフライゴンには必須の項目です。実際に使ってみてマッチした、マッチしそうなポケモンを書いてください。
 それと一応、グライオンに対する記述がいるかと。物理耐久以外の全ての面で優っているとは言え、ほぼ同じ技構成・役割がもてます。
 あとダメ計が少ないです。追い風、蜻蛉で技スぺが極端に狭くなっているので確定欄の技の計算はもう少し増やした方がいいでしょう。雷パンチはレヒレやマリルリ、地震はコケコ、テテフ、レヒレ、ミミッキュ、(メガ)メタグロス、などメジャーどころでいい感じのダメージ入る連中がほしいですね。

 ポケモン自体への評価としては星4です。長文失礼しました。
17/12/06 15:36
6くすい (@kusui_Akebi)
4》コメントありがとうございます!威嚇込みのダメージ計算を追記しました!
5》コメントありがとうございます!指摘頂いた内容について追記しました!自分の考察不足を反省します…
17/12/06 18:00
7あんこ (@kanpa_poke)
33333
相性のいい味方のポケモンの欄を見ているとメガメタグロスやウツロイドやギャラドスは追い風が無くても充分活躍できるポケモンなので育成論サンムーン/690これらのポケモンは追い風で使うよりもこちらの育成論のようにフライゴンをサイクル要員として入れてサイクルをしたほうが強いように思いました(サザンドラとの差別化の点でレヒレとも組ませやすいと書いてあるところからもサイクル要員として使ったほうが強いように感じられます。)修正案としては、「それサイクルした方が強くね」と言われないようなポケモンを相性の良い味方に表記すると、この追い風フライゴンの良さが伝わると思います。

また、技に関しての考察も足りないように感じられました。例えば、この育成論の技候補に入っていない大地の力はメガメタグロスに対して地震より大きなダメージを与えることができますし、威嚇やグラスフィールドに影響されない優秀な技です。また、逆鱗についての説明のところで「拘ることによって器用さを失ってしまう」とかかれていますがこれは流星群を採用することで解決できます。威嚇のことを考えるとHDメガボーマンダに対しても逆鱗よりも流星群の方が入るのでこちらも技候補に追記するべきだと思います。

さらに、性格についてもまだ考察が足りないと思いました。例えば意地っ張りにもリザードンXに対する地震の乱数が動くなどのメリットがあるので、ただ追い風の貼りやすさを考えて陽気を推奨するのではなく意地っ張りと比較して陽気にすることで倒せなくなってしまう敵や抜けるようになる相手を記した上で陽気を推奨したほうが説得力が増します。
特殊方面に関しても同じで、Cに補正をかけることによって流星群でH252メガボーマンダを中乱数でおとすことなどができるようになるので、そのようなメリットを記した上で、S補正と比較すると良いと思います。

それと、「確定技」や「地震」などの表記がどれも見出しになっていて若干見づらくなっているので、リスト(-ハイフンを使うことで順番のないリストにすることができます)などにすると見やすくなると思います。
17/12/08 11:58
8くすい (@kusui_Akebi)
7》コメントありがとうございます!
性格や特殊型などの追記を後々させていただきます
考察不足でごめんなさい…
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | PC版
更新日:2017年12月2日(土)

© 2002-2017 Yakkun