ポケモン徹底攻略ロゴ
トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::メガラグラージの育成論::[雨エース]ASベースメガラグラージ
このページはガラケー専用に残しているページであり、内容が不完全です。スマホ・PCからのアクセスは、通常ページをご利用ください。
メガラグラージ - ポケモン育成論ORAS・XY
[雨エース]ASベースメガラグラージ

2015/09/14 21:31 / 更新:2015/10/03 15:06

メガラグラージ

HP:HP 100

攻撃:攻撃 150

防御:防御 110

特攻:特攻 95

特防:特防 110

素早:素早 70

ブックマーク4.624.624.624.624.624.624.624.624.624.62閲覧:13295登録:4件評価:4.62(8人)

メガラグラージ  みず じめん  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
すいすい
努力値配分(努力値とは?)
HP:116 / 攻撃:252 / 素早:140
実数値:190-222-130-x-130-108
覚えさせる技
たきのぼり / じしん / いわなだれ / まもる
持ち物
対応メガストーン
スポンサーリンク

このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
ダブルバトル
登録タグ
考察
はじめに
初投稿のファミリアといいます。初めてゆえに読みにくい点があるかもしれませんが宜しくお願いします。
この育成論では体力/攻撃/防御/特攻/特防/素早さをそれぞれH/A/B/C/D/Sと呼ぶなどの一般的な略称を使います。また、性格補正、努力値を共にぶっぱしているものを特化と呼びます。
ダメージ計算では攻撃、防御側共に理想個体で計算しています。

ラグラージとは?
3世代で登場した水・地面のポケモン。主にステロ吠えるの補助型が主流だったが、6世代でメガ進化を獲得したが、メガしない雨エースが元々いたため、また、モロバレルが増加したため数を増やせなかったある意味残念なポケモン。しかし、種族値の無駄が比較的少ない優秀のポケモンともいえます。

採用理由
1.高水準な耐久
ルンパッパやキングドラでは受けきれないメガガルの捨て身などの高火力技を耐えて1発返す事が出来ます。

2.今の環境の水技の通り
今のダブルの上位12匹のポケモンの中で、水を半減に出来るのがモロバレル、ボーマンダだけです。他の相手には等倍以上が取れるので、かなりごり押しが通しやすい
といえます。

3.電気技が無効
他の雨エースはボルトロスなどに電磁波をされると機能停止に陥りますが、こいつは電磁波が無効なので動きやすいです。また、雨パは電気に弱くなりがちなので、その一貫を消せるのはかなり有用と思います。

性格・持ち物・努力値について
1.性格
推奨性格いじっぱり
AアップCダウンの性格。
S的にもこちらで足りる事がほとんどで火力がかなりきつきつなので基本的にはこちらを推奨します。

候補性格ようき
SアップCダウンの性格。
このラグラージは雨下での動きを想定しているため、最速であるメリットはあまりないとおもいます。

2.持ち物
ラグラージナイト
メガラグラージの論なのでこれで確定です。

3.努力値
性格 意地っ張り
努力値 H116 A252 S140
実数値 189-222-130-x-130-108
調整先 
H余り
Aぶっぱ
Sすいすい発動で準速スカーフランド抜き

基本的にこれで確定です。Aはあらゆる敵に対応できるようにぶっぱSは仮想敵で環境に多いAS準速ランドロスを抜く事でほとんどの相手を抜く事ができます。

技について
確定技
  • 滝登り
メインウェポン等倍以上の相手はこの技で押していきます。はずす理由がないので確定。

  • 地震
これもメインウェポン抜群の相手に対して打つのですが、ダブルだと浮いているやつと並べるか守る必要があるので少し工夫が必要。ですが他に地面技が無いので確定。

推奨技
  • 守る
ダブルではあって損は無い技。守って縛りを解除したり安全にメガ進化させたい時など使いたい場面はたくさんあります。

選択技
  • 岩雪崩
リザードン、ファイアローなどの4倍弱点に対して打ちます。また、最後のわるあがきとして運ゲーにも持ち込めるので確定欄はこれにしています。

  • 冷凍パンチ
ボーマンダなどの4倍に対して打ちます。しかし、ランドロスは滝登りでなんとかできるのでボーマンダピンポ。しかも威嚇が入ると確1にできず火力も不足気味なので優先度は低め。

  • けたぐり
主にガルーラに打ちます。これもピンポなので優先度は低め。

HSベースとの違い
HSベースは耐久調整をし、メガ進化のタイミングで守らなくても動けるというものですが、
意地っ張りA無振りメガラグラージ(ランクー1)がH4振りランドロスに対して
92.1%~109.1%
の中乱数に対してA特化にすると
110.3%~130.9%
で確1に出来ます。
また、この論はダブルバトルを想定しているため、守るをするデメリットはあまり感じないかと思います。(実際感じませんでした)
よってHSとの差別化は単純な火力の違い、守るが安定する択になるため、運用しやすいというのがあげられると思います。

他の雨エースとの差別化
前述でも触れましたが、こいつの一番の強みは電磁波で縛られない事です。これはとても大きく、草結びボルト以外のボルトには強気に出る事ができます。
こいつは他の雨エースとは違い、火力は出ませんが、メガガルーラ以上の耐久があるので、半減技はもちろん、低火力等倍技(クレセリアの技など)にも積極的に繰り出していけ、他の雨エースよりも後だし性能が高く、電磁波で足を奪われない分火力の面では劣るものの、汎用性の面は高いといえます。

ダメージ計算
与ダメージ
<たきのぼり>(雨補正込みで計算しています)
防御特化化身ボルト 60.2%~71.5%(確定2発)
H4振りメガガルーラ 69.6%~81.8%(確定2発)
H4振り霊獣ランド(ランクー1) 110.3%~130.9%(確定1発)
H252振りシールドギルガルド 52.1%~61.7%(確定2発)
H252ニンフィア 86.6%~102.5%(低乱数1発)
H4振りメガサーナイト 121.5%~143.8%(確定1発)

<地震>(ダブルダメージで計算しています)
H252シールドギルガルド 65.9%~79.0%(確定2発)
H4メガメタグロス 70.5%~84.6%(確定2発)
H4メガバンギラス 62.5%~75.0%(確定2発)

<岩雪崩>(ダブルダメージで計算しています)
無振りメガリザードンY 124.7%~148.1%(確定1発)
無振りファイアロー 135.1%~161.0%(確定1発)
無振りウルガモス 139.1%~164.0%(確定1発)

<冷凍パンチ>
無振りメガボーマンダ(ランクー1) 65.9%~80.0%(確定2発)
無振りメガボーマンダ(ランク±0) 98.8%~117.6% (高乱数1発)
無振りカイリュー(マルスケ込み) 66.3%~78.3%(確定2発)

<けたぐり>
H4振りメガガルーラ 77.3%~91.7%(確定2発)

運用方法
基本的には先発で出し、守りながら安全にメガ進化します。また、隣にファイアローなどの猫だましを誘えるポケモンを並べればそちらからあめふらし役を出し、ラグラージが攻撃出来たら良いです。ですが、ラグラージ側に猫だましが飛んでくる可能性もあるのでそこはある程度の読みが必要です。ですが初手で勝てればそこからは上から殴れるので簡単に扱えます。
モロバレル、耐久水など苦手な相手には何もできないので素直に引きます。(隣がそれらの敵に強ければ守るを挟んで縛りを解除します。)

苦手な相手
  • モロバレル
滝登りが半減され、地震もあまりダメージが期待できず、ギガドレで簡単に吸われてしまいますこいつにはほぼ何もできないのでラム持ち、草タイプ、飛行タイプを入れるなどPT単位で対策が必要。

  • スイクンなどの耐久水
こちらも滝登りが半減され、返しの熱湯でやけどにさせられたりするので特殊で弱点をつけるやつを仕込んでおきたい。

相性の良い味方
  • ファイアロー
苦手なモロバレルを火力アップアイテムを持たせればケアできる。
相性補完もまあまあなため是非入れたい。

  • ニョロトノ
相性というかほぼ必須雨エースとして活躍させるには雨起動役としてこいつを入れなきゃ始まらない自分は脱出ニョロトノを愛用しています。

  • サンダー
苦手な水タイプをケアできる。
雨が出せない時など追い風、電磁波などのサポートもでき、雨パの補完として入れといた方が良いポケモン。他にボルトロスなどでも代用できるが、追い風がはれないのが少し辛いかも。

  • ルンパッパ
メガしないエースで猫だましなどのサポートもでき、雨パメタとしてはいっているトリトドンにも強く出られる。2匹エースとして入れておいてもいいポケモン。

PT構築例
ニョロトノ@脱出ボタン
ラグラージ@メガ石
ファイアロー@命の珠
ルンパッパ@チョッキ
サンダー@オボン
ハッサム@ラム
6匹の相性補完もよく、ラグラージの弱点をしっかりとケアできる。テンプレな雨パなだけに1800まではノンストップでいけ、かなり扱いやすかったです。

おわりに
いかがでしたでしょうか?こいつは持ち前の耐久と雨下の制圧力はかなりのものがあります。少しくせのあるポケモンではありますが、是非この機会にダブルで雨パを使ってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2015/10/03 15:06

メガラグラージの他の育成論を探す (3件) >>

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
15/09/14 21:41
1山本大介
(育成論の投稿者によって削除されました)
15/09/14 21:45
20414
シングル派なので ダブルのことはよくわかりませんが 結構まとまった育成論だと思います 耐久水が来たときにまもるを採用するのは雨が降っているターンの無駄だと思うんですが 返答お願いします
15/09/14 21:51
3ファミリア (@historyname1)
<<2
それは隣がそれらの敵に強い奴だった場合です。
そのときはラグがまもり、隣が耐久水を突破すれば縛りが解除されるので、交換しなくても済むということです。追記しておきますね。
15/09/14 22:20
4アジふらい (@nagato1945shi)
誤字です。
相性のよい味方の欄のファイアローのところで相性保管となっています。正しくは補完かと…
細かいことで申し訳こざいません。
15/09/14 22:42
5春雨 (@harusameggs)
44444
基本的にいいと思います。ただ過去作解禁して零度スイクンが増えそうなので、これからの環境は雨エースはルンパッパになりそうなので活躍の機会は減るかもですね笑
15/09/14 23:09
6ファミリア (@historyname1)
<<4
誤字の指摘ありがとうございます修正しておきますね

<<5
そうですね笑やはりこれからもルンパッパが主流になってしまいそうです笑
16/03/31 13:51
7・。・;
育成論中の実数値と確定欄の努力値が違う

努力値:H108-A252-S148
実数値:189-222-130-×-130-109
S→雨時にスカーフ持ち最速80族抜き

これでおk
17/09/08 23:51
8ぱぶりか
第3世代の御三家のメガシンカは普通に強い
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。


トップページ | プライバシーポリシー | PC版
更新日:2020年6月9日(火)

© 2002-2020 Yakkun